(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

『ラブ・ジャンキー 日本発タイ行性の直行便』に見る90年代の諸事情(3)

これも違います。 昨日の続きです。 前回の記事↓ www.sergeant-gogo.com ◎買う側の論理 「体がいいし優しいし、タイの男は世界一」 固さがいいのだ、という。太さや長さではなく固さだと。 45歳の日本人ツアーガイド、英子には現在十人以上の恋人がいる。 み…

『ラブ・ジャンキー 日本発タイ行性の直行便』に見る90年代の諸事情(2)

これではないです。 昨日の続きです。 前回の記事はこちら↓ www.sergeant-gogo.com 〝買われる側の論理〟文字通り性の〝売り手〟である人々へのインタビューはまだ続き ます。 「だまされて、だまして無一文」 パッポンの夜市が好きな筆者が、客引きに誘われ…

『ラブ・ジャンキー 日本発タイ行性の直行便』に見る90年代の諸事情(1)

本日から3回に分けて家田荘子『ラブ・ジャンキー 日本発タイ行性の直行便』レビューをお送りします。スゴイサブタイトルですよね。 家田荘子さんと言えば、最近では高野山のお坊さんのイメージですが、 代表作はもちろん『極道の妻たち』や『イエローキャブ…

発禁本の世界

こういうやつです 本日のテーマは『発禁本』です。 3日前のネタ、まだ続いています。お勉強ノートです。 また。アクセス落ちそうだなあ。 ↓これが前回の記事です。 www.sergeant-gogo.com 【Lesoon1.】発禁本とは 新聞紙法、出版法により定められた検閲に…

「RedLips」ものがたり

左は「タイ買春読本」右がGダイアリーより 初めてハマったゴーゴーはナナプラザ、 「RedLips」というゴーゴーでした。 長さのないウナギの寝床、といった感じの小さな店で、 嬢が5人も立てばかなり密な感じになる小さなステージにカウンター席と一列のボッ…