(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

バンコク&台北ツアー03年秋(その2)


スポンサードリンク

11月7日(金)

午前中カオサンへ行き、帰りの航空券ゲット。

サービスアパートメントをチェックアウトして、アジアホテルへチェックイン。

女性メンバー2名が夜の便で帰ってしまうため、本営を縮小するようです。

僕はパーティスタッフのT君とツインで相部屋ですが、部屋代は太っ腹のY氏ゴチです。

ベジタリアン食堂で昼食後、女性メンバーのお土産ショッピングに付き合い。

タイしゃぶのディナーの後に女性メンバーと見送りのY氏は空港へ向かいます。

 

さあて。ここから本番?(笑)

T君と一目散にソイ・カウボーイへ。『LONG GUN』ほか3軒ぐらいを2時間でハシゴ。

何かイイ女、いないなあ。

最後の砦の『LONG GUN』も今ひとつパッとしません。

ま、飲んでるだけでも楽しいけど。いえ本当。

T君が何軒めかで消えてしまったため(旅行4日目の彼は「溜まっちゃって気が狂いそ

うす」とのことでした。若いっていいな♪)

一人でナナへ。『RAINBOW2』→『RAINBOW1』。

2はいつだったかボッタくられて以来久々です。

相変わらずの盛況ぶり……、いや、前より女のコのグレードが格段に良い気が。

連れ出しちやってもいいかなっていうコが、見渡しただけでも軽く片手にあまるくらいいる。

女性の好みにはとてもうるさい(嘘)僕の場合、フツーの店だったら、1人いればいいほうです。

一人、トムヤムフェイスではありますが色白スレンダーちゃんをロック・オン。

が。声をかけるチャンスを窺っていたら、異人さん(この場合日本人ですが)に連れられて行っちゃいました。

一人寂しくアジアホテルへ帰ります。

 

T君はすでに部屋に戻っておりました。

彼はシャワーを浴びた後、普通に全裸で部屋をうろうろするのでちょっと嫌。

チ〇コでかいし。