(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

アルクホールと私:ゴーゴーでソフトドリンクを飲む男


スポンサードリンク

せっかくタイトルにも入っているのでお酒の話などを。

もともとは大好きです。以前はなしではいられませんでした。

毎晩、気を失うレベルまで飲まないと落ち着かない性分でした。

酒量マックスのころ──この日記のタイトルが『(泥酔中)』だったころ──、には毎晩いいちこ1本空けてました。ジンの缶チューハイ割り、なんて狂気のカクテルなぞもしばしば。

昨年に仕事を辞めたころにはかなり酒量も減ってましたが、翌日に仕事のある日でストゼロ500×2、休みの前日は3~4本飲んでました。

でも、仕事を辞めたころから急に飲めなくなって。

昨年6月に急性すい炎で入院。

医者からは「一生酒は飲むな」と言われてしまいました。

 

でも、ググってみたらすい炎でも〝急性〟の場合は飲んではいけないとは書いてなかったので飲んでますw

でも、全然飲めないんですね。

ちょっと飲むと気分が悪くなるし、ビールなんか全然おいしくない。

だもんで、自動的に禁酒モードになってます。

誰かと飲むときには飲みますが、そういうときは多少は飲めます。

でもやっぱりビールはおいしくない。

このままゴーゴーでソフトドリンクを飲む男になってしまうのか──。

ますますゴーゴーに何をしに通っているのかわからなくなってきそうです。