(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

タイがタイヘンです その2


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20200315214114j:plain

 

今宵も夜は夜とてナナプラザ。

やっぱり人、少ないです。

今日は『Rainbow2』から攻めてみることにしました。

いつもなら、人込みに紛れてしばらく放置してもらえるんですが、客が少ないせいで秒で顔見知りのママにロックオンされます。

 

この店はタイに来始めたころから何十回と来ていますが、顔を覚えられたのは実はわりと最近だったりします。

他の店でと同様にウェイトレスやらママやらにさんざん飲ませているんですけど、人の出入りが激しいみたいで、なかなか知った顔が定着しません。

昔からいる〝アベさん〟という男の従業員がいますが、こいつは調子がいいだけなので知らない人のふりをするようにしています。

 

 

『Rainbow1』と『Rainbow3』は仕切っている〝ボス〟が同じで従業員同士の交流も多いみたいなんですが、『Rainbow2』と『Rainbow4』は管轄が違うみたいで人の交流もあまりないみたいです。

それでもここ数年馴染みになれたのは、仲の良い女のコがいたからでした。

もうけっこういい歳なんで、最近はウェイトレスになっていたんですが、どうやらつい先日バックれたらしい。

 

「電話もラインもダメ。全然出ない」とママが嘆いていました。

ついでにコロナでお客の入りもさっぱりで、普段は100人以上出勤している女のコがこの日は48名しかいませんでした。十数名×3交代のステージです。

「明日にでも店を閉めるという噂があるけど、上からは何も聞いていない」

口をついて出るのは愚痴ばかり。たかる元気もないみたいで2杯しか飲まず。

ハイネケンを1本空けたところで店を出ました。

f:id:tbrazil:20200314220641j:plain

やっぱり閑散としてます

 

続いて『Rainbow1』へ。

こちらはさらに女のコが少ない気がします。

ここでもソッコー知り合いに拉致られます。ただし、この店のボスキャラではなく、下っ端のママでした。

チップに命を懸けている強欲キャラのチーママは不在のようでしたが、看板の美人ママはしばらくすると駆け寄ってきました。なんだか怒ってます。

「年末はどうして帰っちゃったの!私、踊ったんだからね!」

そうでした。大晦日にステージで踊ったらチップ1千と約束していたのに、気持ち悪くなったので帰ってしまったんです。

 

とりあえず数人で乾杯。いつの間にか隣に女のコも侍らされています。

見たことのない、やたらと日本語をしゃべるウェイトレスがピタリと付いて、コンスタントに酒を空けていきます。

こいつ営業部長だな。

そのうち案の定、テキーラが出てきました。

 

テキーラを2杯ぐらい飲まされ、ビールよりは美味いなと思っていると、

「あなた顔赤いよ、大丈夫?」と営業部長。

なぜかゴーゴーで温かい紅茶をすする羽目に。

その一方で回りはガンガン酒を空けていきます。

ヤバいかなあとは思っていたんですが、時すでに遅し。

お会計で有り金を全部吐き出して帰る羽目になりました。

 

『Rainbow3』に昨夜の手マ○のコに会いにいこうという目論見が……。

台無しです(涙)