(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

春のNANAまつり 06年5月2日の日記より


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20200531181551j:plain

プロンポン♡



 

 

朝:朝食ビュフェ@REMBRANTHOTEL

昼:何を食ったのやら

夜:何を食ったのやら

 

明日の早朝にバンコクを発つので、今日が最終日です。

お土産を買いにカオサンへ行こうと思い立ったものの、途中で挫折。

 

ホテルの近所へ取って返して、スクンビットsoi30付近の『Orchid Massage』。

ここは女の子が複数ついてくれるコースがあると広告で見たもので。

 

マッサージはぼちぼちというか、いまひとつな感じです。

どうもオイル系のマッサージはあんまり好きじゃない。

途中、女の子からえっちのオファーがあり。

 

まだ今回こっちでは一度も悪いことはしてないもんで、一瞬逡巡してしまいましたが。

なんとか踏みとどまりました。

こういうパターンって、あとがあんまり楽しくないんですよね。

まあ僕も多少は学習しているようです(笑)

 

加えるならば、どうせ複数でのえっちをするんだったら、

MP、いわゆるソープの方がずっとコストパフォーマンスが良いというのもありました。

 

そう、女のコもカワイイし……、もとい僕はあくまでマッサージを受けに来たっていう話です。本当。

女のコの仕事ぶりが目に見えて雑になったのが、とても気になりました。

 

 

気を取り直してゴーゴーだ。

『RAINBOW2』

何日か前に一杯おごったおもろい姉さんにお別れを言いたくて。

席に座ると、おりしも彼女は隣の日本人グループにペイバーされるところでした。

お客に終始何やら話しかけて場を盛り上げているみたいです。

前回会ったときより格段に日本語が上手くなっていたもんなあ。

心の中で「がんばれ」とつぶやいて。

 

『LOLIPOP』

誕生日の女のコは昼間の仕事についてしまったので、もういません。

と、以前から僕が綺麗だなあと憧れていた、この店の3トップの一角の眼鏡美女が隣に

来るではありませんか。

「あなたあのコの誕生日に花をあげたでしょう?私、彼女の友達なの」

ああ。その声の低さは。

やはりあの情報は間違っていなかった。

ただ、彼女は話していて非常に感じが良かったです。

もちろん、ペイバーとか、そういうノリにはならないんだけど、

それでも楽しいというか。

 

『RAINBOW3』

みんなにお別れを。本日のお会計は3000バーツ弱。

自粛ムードがそここに見えて、この店がまた好きになります。

 

そんな感じに今回のタイも終了しました。

今回はついに一度もえっちなしという偉業を達成。

果たしてそれは偉業なのか。

 

〝エロマ〟はあんまり行ったことないんで、

どんなもんかなあとたまに行ってみますが、今ひとつ。

あんまりいい思いをしたことがありません。

このときも複数コース目当てで行ったっぽいけど、

果たしてその目的が達成できたのかは不明です。

まったく記憶に残ってないので、

複数だったらロクなもんじゃなかったんでしょうねえw