(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

日記(禁酒中)のせつめいがき


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20200315214114j:plain

画像は以前しようしたもの(次点も)


 

こんにちは、ゴーゴーです。

当ブログ『日記(禁酒中)』をいつもごらんいただき、ありがとうございます。

弱小ブログではありますが、リアルでの知人(タイ関係除く)をまったく呼び込むことなく、ゼロからスタートしたのにも関わらず、

この3か月でだいたいアクセス数が3倍ぐらいになりました。

反響はありませんが、クレームもないのでまあそれはそれでw

 

しかし、最近一つ悩みがあります。

アクセス解析というやつをしてみると、googleからの流入がゼロなのです。

ブログ村」からのお客さんが8割。あとはtwitter、Bing、はてなブログなどです。

Googleのロボットが巡回していないのかな、とも訝しみましたが、

何かやらかすとグーグルアドセンスから、すぐにお叱りが来るので、そんなこともなさそうです。

 

なので、今さらですがSEOについてちょっとかじっており、

その時間を捻出するために時間のかからない記事をつくっちゃうぜキャンペーンを、

昨日からやっております。

 

本日はブログに固定ページとして、置く「このサイトについて」の記事をアップします。

何日か後にはページトップに貼る予定ですので、

忙しい方は飛ばしちゃって結構です。

 

広告も入れません。

空いた時間で「あつ森」やっちゃうかもしれないけどなw

 

f:id:tbrazil:20200314235956j:plain

 

 

当サイトは僕が2000年代の初めに運営していたHP『f.f.f~ファック・ファック・ファック』の〝diary〟のコーナーを移植したものです。

 

当初はDreamwezverでしこしこアップしていたのですが、08年ごろに〝diary〟だけ、はてなダイアリーに変更しました。

HP自体は現存しませんが、はてなアカウントなどが「tomobrazil」となっているのは、その時の名残りです。

 

『f.f.f』は〝カラダから始まる関係〟をテーマに、裏表風俗の体験ルポなどを綴ったメールマガジンのバックナンバー置き場のHPでした。画像はまったく使用していません。

当時は画像をアップするまでの手間がえらい面倒臭かったんです。

 

画質もまだ一眼レフのほうが全然良かったのでそっちを使っていましたし。

雑誌なんかでも、最近は写メでもわりと平気で誌面に使っていたりしますけど、

当時はわりととんでもないことだったんですよw 

 

メールマガジン版の『f.f.f』はほぼ週刊で発行部数は1500ほどでした。無料です。

アフィリエイトのあの字も知りませんでしたし、完全に趣味としてやっていましたw

「AMDSオトナのメールマガジン屋さん」で〝おもしろいで賞〟的な賞をもらったこともあるんですよ。えへん。

 

メルマガはたぶん80号ぐらいまで出ていたと思うんですが、

中盤以降はタイばなばかりになっていました。

それで人気もなくなり、無償でやっていたんで僕も飽きてやめてしまいました。

HPも旅行サイトに変更しようとしたんですが途中で挫折。

何から何まで自分でやっていたので、疲れちゃったんです。

 

当時のメルマガを見ると、われながら面白いです。

文章的にはどうかと思うんですけど勢いがあります。

ここに掲載したいのですが、はてなブログだとBANされる可能性が極めて高いので。

将来の課題にしたいと考えております。

 

ちなみにブログ再開当初は、08年以降の昔の日記も置いていたのですが、

一部を再掲したら、アドセンスが通らなかったため、

違うブログにして非公開で置いてあります。

 

 

ブログの主な内容は、ゴーゴーに関する話(日記や体験談など)や、仕事で調べものをしたネタを材料にした記事やドラマ・DVDレビューです。

目標はゴーゴー6割、それ以外3割、雑談1割という感じで行きたいです。

 

仕事はライターをやっております。そもそもは取材記者(ごりごりの芸能ハリコミ系)ですが、現在、現場は引退して電話取材や原稿づくりなどのデスクワークをメインにやっております。

 

資料作りの一環としてドラマやDVDを観る機会は多いです。

なので、いちおうレビューも書いていますが、

レビュー自体は本職ではないし、ドラマ評論家をかつて多々取材した経験があるので、

時分に素質がないことは痛いほどわかっています。

まず演技の良し悪しがよくわからない&観た本数は多いけど、かたっぱしから忘却するので引き出しが凄く小さいなどなど。

なので、レビューは批判的なことはあまり書きません。書いたほうが圧倒的に面白いんだけど、基本ホメようと思います。ホメたいところがない作品は扱いません。

ですので、温かい目で見ていただけると幸いです。

 

そんな感じです。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ゴーゴー軍曹