(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

コロナ明けはまだ遠いけどタイ行きのチケットを買う。


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210202180806j:plain

乃木坂タイキャンペーンシリーズ


 

 

 

あちらもコロナは大変みたいですが、ぼちぼちパタヤあたりでは飲み屋もオープンしているみたいですね。

いったいいつになればタイに行けるんでしょうか。

まあ、以前の鎖国状態のときと比べれば、観光ビザも出しているしビザなしでもいけるんでしたっけ? やべえ、どうせ自分は行けないんだからと思ってて関心がないwww

 

昨年3月のタイでぼ緊急事態宣言発出時から、僕はずっと次の訪タイのためのチケットを買い続けてきました。フライトキャンセル嵐を食らっても、めげずにスケジュール変更もしくはキャンセルしての買い直しをしてきました。

それが現在では途切れています。昨年末にサミティベート病院から「現在は海外からの透析患者は受け入れていない」とのコメントをもらったので、一気に現実に突き落とされた次第です。透析をやってもらえないうちは14日間の隔離期間はもちろん、訪タイすらままなりません。

 

で、昨年末のチケットをキャンセルして、その後は買っていませんでした。でも、そろそろ買おうかと。GWあたりはまだまだ無理っぽいですが、願掛けのつもりで買うことにします。

 

まず最初に調べてみたのがデルタのHPです。マイルがデルタなので。NWで通っていたころの名残りです。ちなみに表の数字の単位はマイル数です。

 

f:id:tbrazil:20210202150649j:plain

なんか、まだ「ご提供なし」が多いですね。GW休みがとれそうなのは僕の場合4月の22日から5月2日ぐらいまで。2日のお昼ぐらいには何とか帰りたいところです。

でもこれじゃあ無理だなあ。

 

お次はトラベルコ。

f:id:tbrazil:20210202151022j:plain

 

後から見たサイトも含めてもここが最安でした。

しかし、スクートもフィリピン航空もこちらからキャンセルをした場合は全額持って行かれるシステムのようです。飛行機が飛んでも透析してもらえないと行けないので、僕からキャンセルをする可能性もあります。3万を捨ててしまうのはちょっとなあ。

 

 

続いてエアトリ。

一瞬、「こっちのほうが安いじゃん!」と思ってしまいますが、これがエアトリマジックです。

f:id:tbrazil:20210202151527j:plain

フライト詳細をみると合計金額は違うみたいです。f:id:tbrazil:20210202151419j:plain

 

もちろんキャンセルした日にはほぼ全額持っていかれます。

いちおうスカイチケットも見てみます。

f:id:tbrazil:20210202151940j:plain

 

ここは高いというか安い航空会社の扱いがないようです。この値段であればキャンセルしても全額持って行かれることはなさそうです。でも買う気がないので確認してません。

 

最後はエクスペディアです。

 

f:id:tbrazil:20210202152226j:plain

 

安い航空会社はフィリピン航空のみでした。香港航空も扱っていましたが、なぜか5万超でした。ただ、5万円台のキャセイなら変更手数料がなさそうなので、買うとしたらここでしょうか。変更手数料なしって書いてあるけど返金不可とも書いてあるので、キャンセルした場合は返金はしてもらえないのでしょうかねえ。

 

結局、買ったのはデルタのチケットでした。ここならキャンセルしてもマイルはきっちり帰ってくるので。

まだまだフライトが少ないですね。昨年の夏ごろにはもっとたくさんの航空会社のチケットがあった気がするのですが。

やっぱり航空券が使える日はまだまだなのでしょうか。