(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ナンのはなし。 (12)


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210330162024j:plain

そろそろ飽きましたw

 

 

目が覚めると今朝もナンが横で寝ていました。

まただ。今回のタイでは4泊したうち3泊はナンと一緒に泊っていたことになります。

ずぶずぶですね。こんなにタイガールと一緒にいるのは5年前のシャーデー以来です。

シャーデー陽キャで、おしゃべりだし、やきもちやきだし、よく笑ってよく怒るコだったので、彼女に関する記憶はわりとあるんです。

でも、ナンはあらためて昔の日記を掘り起こすと、こんなに一緒にいたんだ、とびっくりするぐらい存在がうすい。

いや、顔と体は超好みだったので、SEXはめちゃ覚えているんですが、それ以外に一緒に食事しているときの会話の内容とか、ピロートークなどの記憶がほとんど残っていません。

好きさ加減で言えば、シャーデーに勝るとも劣らないはずなんですが。不思議。

 

この日は一緒にマックでお昼ご飯を食べてナンは家に帰って行きました。

 

最後の夜もナナプラザです。たぶんこの頃の僕はソイカはダメなところだと決めつけていたのだと思います。一時期Long Gunなんかが繁盛したこともありましたが、やっぱりBaccaraがオープンするまではナナプラザ一択みたいな感じでした。パッポンなんかはもっとダメでしたし。

 

コースもいつものコースでレインボー巡り。この日は最終夜だったので、1でも2でもいちおうお別れの挨拶をしてきました。そして、最後にやって来たのが3です。

この夜はめずらしくウェイトレスのゴイちゃんが出勤していました。ロングした翌日なのにナンも出勤しています。

ゴイちゃんも酒好きで酔っぱらうとしばしば暴れたりしますが、基本的には親切で色々と世話をやいてくれます。なぜか若い男を何人か手下のように従えていて営業明けに手下に車を運転させてバンセーンに海水浴に連れて行ってくれたこともありました。僕はオール明けの海に耐えられなくて、ほぼ寝てましたけどw

僕には親切なんですが、職場ではしばしば上司や同僚(とくにノイなど)とケンカして仕事を休んでいることが多かったのです。もしかしたら、ファランの彼氏と一緒にいたことも多かったのかも知れません。

 

そんなわけで、必然的にこの日のじゃんけんバトルの相手はゴイちゃんです。

「じゃん、けん、ポイ!」

テーブルを囲んだ5名ほどでじゃんけん。負けたら一気飲み。

とはいってもビールは小瓶で3分の1ぐらい、グラスだったら半分、ショットはさすがに1杯ですけど。

少量ではありますが、1分足らずで1勝負終わってしまうので飲む量がかさんでいくのはいつもの展開です。スペシャルステージで時々全員テキーラになることもあります。

 

とくに負けたつもりもなかったのですが、この日も大いに飲みました。

参加していたゴゴ嬢の1人はトイレで撃沈しているようです。

「踊るの嫌だからペイバーして」と言われたので、私服姿になっていたナンもけっこう飲んだようで、僕の肩にもたれてボーっとしています。

(でも、明日の朝は飛行機が早いから連れて帰れないんだよな)

ナンの横顔を見ながらそんなことを考えていると、ゴイちゃんが反対側から僕の肩をつつきました。

「ナンをホテルに連れて帰ってあげてよ」

いつも酔っぱらうとゲハゲハと品のない笑い方をする彼女が、いつになく真顔です。

昨夜のノイといい、なんなんだ?

どうも腑に落ちませんが、そういうふうに言われると連れて帰らざるをえません。

 

ホテルの部屋にはナンと二人で帰ってきました。

今は2時。飛行機の時間を考えると4時にはホテルをチェックアウトしたいところです。

残念ながらナンとやることをやっている時間はありません。僕がバタバタと荷造りをしている間、彼女は大人しく黙ってベッドでMTVを観ていました。

 

ふと、ナンに肩を揺らされて目が覚めました。どうやら荷造りを終えて少し横になるつもりがすっかり寝入ってしまったみたいです。

顔を上げると、ナンは僕が寝入る前と同じように僕の横にちょこんと座っていました。

テレビはMTVがついたまま。どうやら彼女はずっと起きていて、僕を時間に起こしてくれたようなのです。

時計を見ると4時です。僕はあわてて用意しておいた服を着て、荷物を持って部屋を出ます。

ホテルをチェックアウトして、ホテルの前でナンと別れ、タクシーを拾いました。

「なんだかいいコだな……」

タクシーの中でふとナンを思い出して、ちょっと感傷的になってしまいました。

しかし、次の瞬間には彼女に一銭も渡していなかったことを思い出し、たちまち心苦しさだけになってしまったのですが。

(続く)

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村