(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

出会い系の黄昏 (2)


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210424200652j:plain

サービス画像。(Coyote girls channel より)

 

 

昨日に引き続き03年日記から出会い系サイトとの暗黒の日々を。

早々に見切りをつければよかったんでしょうけど、なかなか諦めきれません。

 

2月4日(火)

出会い系サイト勝負は暗礁に。

先日『メールのやりとりだけでも楽しい』と書いたサイトでのできごと。

相手は22歳OL。援交希望です。

メールのやりとりを重ねてだいぶ雰囲気も温まってきました。

そろそろ会う段取りを始めようかと、

「じゃあ、いつ会おうか」と振ると、

「う~ん、しばらく仕事が忙しそうなんですよね」なんて軽くかわしてきます。

まさか……でも怪しい。

ためしに直メアドを聞いてみたら、途端にフェイドアウト(TT)

あんまり頭に来たので、そのサイトは退会しました。

どんだけ注ぎこんだか。

 

仕方がないので、以前一度切ったもう一個のサイトに書き込みをしてみます。

内容は『とりあえずエロな女のコ募集』とかそんな感じで、援交であることを匂わせて……まあベタではありますが。

すると、1時間ほどで2件のレスが入りました。

 

『夜暇してます。遊んでくれる人、いないかな?』24歳フリーター。

 

『友達と2人で暇してるんだけど遊ばない?実は3P常習犯なんだけど、いかが?』30歳サービス業。

 

どちらにも『ポイントがないからサイト経由でなく、直接メールください』とメールアドレスも書いて返信しました。すると、

『じゃあ暇なときにあそぼうよ!』

『今日は遅いんだ、じゃあ明日は?』

とか返事がきますが、サイト経由です。もちろんその返事を見るのにポイントを消費します。くそっ。

頭に来たので無視して返事を出さずにいたら、2人ともそれきり。

ひょっとしたら?なんて気持ちはあるけど。

でも、ここで返したら負けです、絶対。返すものか、返すものか、返すものか、返すものか……。

いかがなもんでしょうかねえ。こんな僕のちっちゃな戦いは。

 

2月7日(金)

出会い系、ますます袋小路へ。

有料サイトにはさすがに見切りをつけ、

無料サイトへ進出しておりますが、やはりパッとしません。

無料サイトはやはり未だに男女比がすごいことになってるんでしょうね。

女性1人に対して何十通とメールが来るらしいですもんね。

かきこしても、かきこしても、ほぼなしのつぶてみたいな感じです。

でも、お金はかからないので、この体制にていましばらく獲物を待ってみます。

有料はまだ一カ所だけ残してありますが、

これはまだポイントが若干残っているため。

書き込みにレスはつけないし、

自分の書き込みにレスがあったら、まず直メアドを要求するようにしてます。

『出会い』なんだからそんなにぴりぴりしなくてもいいんでしょうが、

ここのサクラどもにこれまでどれだけ金をつかわせられたことか。

 

で、今日来たメール。

『こんにちは!! 私もかなりのエロだと思います…。

こんな私でも良ければ遊びに連れて行って欲しいな☆

アド教えて下さいね!!

 

もちろんアド教えましたよん。欣喜雀躍しつつ。

で、サイト経由で来たのがこんな返事ですわ。

『返事ありがとう♪嬉しいです(^^)V

メールは送れないけど☆☆☆☆☆☆(僕のメアド)で合ってる?

 

そんなんありですか?

あんまりなので、サイト名を晒します。

『シークレット・ラブ』というところです。

前回の十番勝負では結構世話になったんですけどねえ。最近ひどすぎ。

 

 

〝十番勝負〟というのはこれ以前の日記で『出会い系十番勝負』っていう企画をやっていたんですね。そのときわりと使っていたのがこの『シークレット・ラブ』というサイトだったようです。〝十番勝負〟のときの日記は現存せず、内容も覚えていません。

残念。

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村