MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

けいこの夢は夜開く(3)……今度は夜です。


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210514172906j:plain

『歌舞伎町・HOTEL PASHA』(公式HPより)

 

 

最近のP活ですが、最初に顔合わせした8人のうち、まだ続いているのは2人。

2人とも〝大人〟のお付き合いです。それ以外の飯や飲みの人たちで3回目に進んだ人はいません。ほぼ立ち消えみたいな感じですかね。

僕的には来れば拒まないスタンスなんですけど、いい加減お小遣いも心もとないのであえてこちらから声はかけません。

1人だけ、こちらから声をかけたい人がいますが、この人は僕からのメッセージを最後に連絡が途切れてしまっているんで、ダメかな。

コロナのおかげで飲みに行けないのが痛いです。ガンガンくる相手を鎮めるのにコロナは良い口実になりますが、チャンスが潰れているパターンのほうが多いですね。

 

さて、けいこさんとはすでに4~5回会っています。

会うタイミングは彼女が安全日だという期間に落ち着いてきました。

だいたい平日のお昼か夕方からですね。最初の2回はお昼でしたが、それ以降は夕方になっています。

会う日はいつも彼女が仕事の日です。お昼に会うパターンだと会ったあとに仕事、夕方は仕事終わりに会う感じです。

相変わらず本業は謎なんですけど、シフトの仕事なのかな。けっこう陰キャなので接客というイメージはないんですが、愛想のない店員さんもいますからね。

いつ休んでいるのかも謎ですが、土日はまずデートの候補日に挙がることがないから土日かもしれません。その日に出られないということは、ダンナがいる可能性も疑われます。しかし、休みは家にずっとこもっていたいとか言いそうな気もするのです。

 

彼女と会う日はいつも雨です。しかも、激しく降ることはなく小雨が降ったり止んだりというパターン。だから僕はいつも彼女と会うときにはコンビニでビニール傘を買っています。

この日は最初から雨の予報だったので、初めて家から傘を持って行きました。

 

相変わらず約束の時刻の15分前になると、「早く着いたのでそのあたりにいます」というLINEが入ります。僕もその頃にはだいたい現場近くにいるんですけどね。

「着いているよ」と送って待ち合わせ場所で待っていると、だいたい5分以内にけいこさんがやってくるのです。この日はベージュっぽいスプリングコートに黒の柄物のワンピース姿でした。華やかな感じで年齢よりも若く見えます。

 

「待った?」と聞かれます。待ったといえば待ってるけど。

正直に言うとキモいので「待ってないよ」と言っておきます。

 

歩き出しながら「今日もゴーゴーさん、ステキです♡」なんて歯の浮くようなことを言ってくれるんですけど、どこまで本気なのかわかりません。

だから僕はいつも苦笑いで返しています。

 

18時というのはコロナで飲食店が早く閉まってしまう今日この頃としては微妙な時間です。

僕が健常な体であれば、どこかでご飯を食べてそれからホテルというのが王道のデートコースです。しかし、バイアグラ(ジェネリック)を飲まないとままならない僕としては事前にものを食べることができません。でも、事後だとお店、閉まっちゃっているんですよね。

 

そんなわけで本日もコンビニで買い出ししてホテルへ行くことに。

いつものセブンで僕はお茶とサンドイッチ、けいこさんはマーボー丼(ご飯大盛り)とエナジーゼリーを購入します。なぜか水分がエナジーゼリーなけいこさんです。

 

セブンを出て通りを渡るとそこはもうホテル街です。

いつもなら適当に入るんですが、今日は入るところを決めていました。

(続く)

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村