MENU (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ウーマナイザーに溺れる芸能人たち


スポンサードリンク

 

f:id:tbrazil:20210630161107j:plain

『ウーマナイザー デュオ』これには見えないんですよねえ

 

 

ウーマナイザーが世間を騒がせています。

ちょっと前の熊田曜子さんDV騒動。熊田さんに暴力をふるって逮捕されたダンナが文春と新潮に告白したところによると、彼女が友人と電話で自身の浮気について話しているところを録音で聴き、知ったといいます。

そして証拠はないかと彼女のカバンを漁ったところ、見つけてしまったのが〝ウーマナイザー〟だったというのです。

ウーマナイザーは通称「吸うやつ」の名の通り、女性の敏感な部分を吸引する機能をもった大人のおもちゃです。吸い口にあたる部分は取り外しが可能になっており、ダンナはその部分を鑑定させたところ、男性の体液が検出されたというのです。

文春も新潮もスルーしていましたが「なぜ、男性の体液が?」というのはちょっとした謎です。通常の使用法であれば、女性の体液がつかなければならないわけで、いったい熊田さんがどんな使い方をしたのか、想像をふくらますだけでご飯3杯はいけそうです。

この〝ウーマナイザー〟のインパクトがあまりに強烈すぎて、DVも離婚問題もすっかり吹っ飛んでしまいましたね。昔、中高生の間で噂になった「柏原よしえ電動こけし伝説」に匹敵するインパクトではないでしょうか。

 

ちなみに僕も「吸うやつ」を女性に試したことが一度だけあります。

そのコは「吸うやつ」を自分のあそこにがっつり当てっぱなしで、けっこうな時間離そうとしませんでした。評判通りかなり効くみたいです。

 

↓「吸うやつ」を試してみたお話はこちら

www.sergeant-gogo.com

 

そして、最近話題になったのはTBSの小林廣輝アナの件。彼はテレ朝の斎藤ちはるアナとのお泊りデートがFRIDAYで報じられました。しかも、その翌日別の女性を自宅マンションに連れ込んでいたことまで発覚(本人はロビーで話していただけと弁解)したのです。

すると、その後12人の女性たちから「小林アナと関係があった」というタレコミが殺到、その中には「ベッドの下から大人のおもちゃや目隠しが出て来た」という証言もあったのだとか。

この話が出るや否や、ネット民はきっと斉藤アナにも使ったに違いないと妄想し、斉藤アナはいまやすっかり〝ウーマナイザー2号〟の渾名を賜ってしまったのでした。

 

しかし、FRIDAYの記事ではこのおとなのおもちゃの写真が載っているんですけど、僕には微妙に大人のおもちゃには見えないんですよね。

確かに形はウーマナイザーの『デュオ』という機種に似ているんですが、微妙に違うんです。『デュオ』は「吸う部分」と「挿れる部分」とがダブルで楽しめる高級機種なのですが、掲載された写真のものは「挿れる部分」の形状が棒状ではなく、中央に凹みのある板状になっているように見えるのです。

これに似た機種を探してみたのですが、見つかりません。そもそもそこがそんな形になっていて、用途に合うのか。最近に大人のおもちゃはスタイリッシュになっていて、一見わからないのですが、まさにそれは〝大人のおもちゃではない何か〟に見えてしまうのですよ。

 

でも、大人のおもちゃと言われれば、そういう気もしますし。

小林アナとはもう別れたそうですが、鬼畜男のせいで不名誉なニックネームをつけられてしまった斉藤アナが不憫で仕方ありません。

 

 

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村