MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ソイ・カウボーイゴーゴー全店レビュー(『G-DIARY』2013年5月号より)その2


スポンサードリンク

2013年のGダイの特集記事をもとにソイ・カウボーイのゴーゴーバーを全店レビューしております。店の情報は13年当時のものです。

本日は西側(アソーク側)のお店を。

 

 

f:id:tbrazil:20210901155646j:plain



 

 

Tilac

f:id:tbrazil:20210902213057j:plain

facebookより

ファランには一定の人気を誇る店。かつては「BACCARA」「SHARK」と並んで〝3強〟と呼ばれていた。ノリ、ダンス共に優秀で目立つバーで、ピーク時に盛り上がっている雰囲気は良い。

ただし、ゴゴ嬢の顔ぶれは数年前から変わらず、人気嬢は出勤が遅め、などが原因なのかどうか、以前とくらべると客足は落ちている。今後はなかなか厳しいか?

 

実は僕、隣の「Dejavu」といまいち区別がつかないんですよね。映画のロケというとこの店が出ている気がします。その点でソイカを代表するバーのひとつであることは間違いないでしょう。

コヨーテはけっこうキレイなコが揃っていた気がします。ファラン客が多いせいか、日本人と見るとママを先頭にかなり斬りこんだ営業スタイルで攻めてきます。

 

Dejavu

店前に20人くらいコヨーテが出ていることもアリ。若くて容姿の良いコヨーテもチラホラいる。拡張して店内がかなり広くなったが、満席状態を見たことがない。店側はパーッとカネを遣うお客さんしか眼中にないよう。

だから「Tilac」と区別がついていないんですってば。有名なぼったくりチェーンの一角ですが、僕、「Tilac」でもそこそこ毟られるので。

 

Five Star

ドアが開いているので外から店内が眺められる。どちらかと言えばカウンターバーの雰囲気。女のコ目当てに来るよりもゆったりと飲んで過ごすバー。

あれ。ここもゴーゴーだったんですね。てっきりバービアだと思っていました。

 

Raw Hide

『Licky Star Long Gun』と同じくショーが売りの店。時にロリっ子も見られるらしいが早い時間はステージにおばちゃんダンサーしかいないという苦情あり。

ここもゴーゴー?隣のバービアの続きだと思っていました。

 

Cocktail Club

リニューアルしたばかりで店内はキレイ。嬢の数は少ないがノリの良いコもいそうな雰囲気だが全体的に年齢層は高め。LBっぽいゴゴ嬢も。

 

…………知りません。

 

Lucky Star Long Gun

f:id:tbrazil:20210902213140j:plain

facebookより

ショーで有名。女のコを連れて観に行くのもいいかも。ショー担当のコはスタイルもグッド。ただし、ショーが苦手だったり見飽きた人には退屈かも。

ゴーゴーのショーはこの店が発祥とも。ショーが始まった00年代中盤は店に客が入りきらないほどの大盛況だった。ショーで繁盛しているときは、客と嬢の比率が極端になり過ぎてペイバーは難しいかも。昔、僕はこの店のウェイトレスをペイバーしたことがありますが、とんでもないちょんの間女でした。

 

Toy Bar

『Dun Dee』同様に小さなバーとして光る存在の女のコを見つけられるときもあるかも。店内に入ってもあまり期待できないので、店外で待機している女のコをチェックするぐらいで良い?

Cacutas Club

こちらも小箱だがステージ上のダンサーはみんな全裸と露出度は高い。しかし、ゴゴ嬢の在籍があまりに少なく、1~2人しかいないことも。

 

Dun Dee

f:id:tbrazil:20210902213310j:plain

『Bar News Bangkok』より

小箱バーの中では数は少ないが容姿が良いコが比較的多い。接客専門の私服姿のコもおり、穴場的に良いコを発見か?と喜んでいるとガンガンにペイバーを迫られたりも。

なぜかこの店が大好きな人が知り合いにいて、2~3度ここで飲んだことがあります。

まあ、ゴーゴーというよりはバービアっすね。楽しかったけど。

「田舎娘の登竜門」という名前はGダイマップのフレーズだったかと思いますが、一時期店の入り口にもそう書いた看板が貼ってありました。

 

こういう小さい店は復活できるのかなあ……。

 

(続く)

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村