MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

P活ルポ PJ8号無双。


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20211204174512j:plain

上野は近くに住んでいたことがあるので馴染みがあります(macha-jp.comより)

 

 

P 活もぼちぼち再開しています。

1発目はPJ8号と上野でランチデートでした。

彼女は23歳のOLなんですが、なかなかの曲者です。

 

顔合わせ後、一回目のデートはぶっちぎられました。待ち合わせに現れないので連絡したところ「今、起きました」とLINEがきたという。

僕的にはその時点で切ったつもりでしたが、向こうからときおり連絡があってずるずると何度かデートしているという関係です。

そのデートというのがまたデートといえるのかどうか、はなはだ疑問な代物で、彼女が仕事で飛び回っている隙間時間にちゃちゃっと飯を食う感じ。時間的にも質的にも、ほとんどお茶に毛が生えた程度のものなんですが、いちおう名目は〝ごはん〟なのでご飯ぶんのお手当を渡しています。なんだかなあ。

 

それなのに、「お金がなくて福岡出張から帰れない」「お父さんの遺産相続がらみで急遽実家の茨城に帰らなくてはならないのに交通費がない」などと言っては振込を要求してきます。可哀そうなんで僕はその都度いくばくか(些少)振り込んであげています。

なので、僕は彼女の本名を知っています。知りたくもないけど。

振り込んだお金はお手当と相殺してますが、なかなか会う機会もないので僕への借金が残っている状態です。

 

でも、会っている時間はそれなりに楽しいので、それでチャラになってしまうのです。

とくに話が面白いわけでも、美人なわけでもないんですけどね。

春に顔合わせをした8人のPJの中でランク付けするとすれば7番目ぐらいなんだけど、なぜだか続いているんですよね。

ちなみに彼女に対して大人を切り出したことはありません。とくにそういう感じになりたいという気持ちもなく、それ以上に他の定期で予算枠がいっぱいということもあります。メンエスだって行きたいですしねw

 

約束に時間通り現れたことのない彼女ですが、その日も時間を過ぎても来やしませんでした。10分過ぎに送れるという連絡はありましたが、結局30分過ぎても来ず。

 

実は前日にまた隙間時間な雰囲気がぷんぷんしたので、僕は延期を提案したのです。

すると「明日じゃないとしばらく会えないから」とのことでしぶしぶアポを承諾したといういきさつがあります。どうせ前のアポで遅れているんでしょう。

だから嫌だって言ったのに。これ以上待つのも癪だから帰ろう。

僕は彼女に(もう帰るわ)と、LINEを送って待ち合わせ場所を後にしました、

 

すると、(帰っちゃうの? もう上野にいるんだけど)との返信が。

30歳以上も年下の女の子にそう言われると、帰ってしまうのも大人げない。

結局合流します。さすがに今回はすまなさそうな顔をしています。

ランチの約束ですがすでにランチっていう時間でもないので『Hardrock cafe』へ。

フードを1品と僕はビール、彼女はジュースを注文しました。

 

「実は仕事で福岡に住んでいて、今日帰っちゃうからどうしても会いたかったの」

そう言われるとなんだかちょっとかわいく思えてしまいます。チョロすぎる僕です。

結局、話すとそれなりに楽しくて、1時間半あっという間に過ぎてしまいました。

 

飛行機の時間だという彼女と次回こそがっつりご飯を食べる約束をして、上野駅で別れます。すると、どうも後ろ髪をひかれるような態度のPJ8号。

「あの、お手当いただけませんか……?」まあ、そういうことなんだろうな。

「借金から棒引きじゃないの?」

「借金は借金でちゃんと返すんで。プレゼントもつけますから」

けっこう食い下がるなあ。借金とチャラのつもりだったので僕には手持ちの現金がありませんでした。仕方がないので近くのATMでおろします。

嬉しそうにお金を受け取り、去っていくPJ8号の姿を見送りながら、またもしてやられたと臍をかむ僕なのでした。

やっぱり新しいPJを見つけるべきなのかな。でも、これはこれでいいような気もしてしまうのです。なんでだ?

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村