MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

昨今の小林麻耶さんについて書こうと思ったけど途中で挫折したのでざっくりと


スポンサードリンク

youtubeで暴露する小林さん。

 

 

 

うーん、今日はちょっと困っています。

最近の小林麻耶の一連の件を書こうと思って、彼女のブログを読もうと思ったんですけど、途中で挫折してしまったもので。

 

あの1回に数行ずつ、1日に何度もブログ書くの何なん?

読むのは3秒ぐらいなんだけど、いちいち画面をスクロールして次のページに行かなきゃいけないの面倒です。同じ内容で複数回投稿しているし。

 

ブログをツイッター使いするのって何かメリットあるんですかね?

彼女が現在敵対視している海老蔵もそのスタイルだし。

 

そういうわけで資料を細かく読んでいないので経緯のまとめではなくて感じたことをすごくざっくりと書きます。

彼女がブログで書いている内容も、もう関わるのもあほらしい感じなんですけどね。

 

発端はダンナの国光吟氏が自身のブログで小林と離婚していたことを発表していたこと。これがまた4千字句読点がないというトンガッたもので、良識ある一般市民をびっくりさせました。

しかも、離婚はしたけど一緒に住んでいるとか、さらに難しいことを言い出していて、あげく先日再婚したみたいです。どうでもいいですね。

 

で、10日の国光氏のブログを小林さんのブログでは、リブログするだけだったのですが、そのうちコメントの批判に答えるようになり、いつしか海老蔵の悪口と暴露に変わっていったようです。

おそらく最初に海老蔵の悪口を言い始めたのは国光氏だと思います。

それに対する反論コメントに反論しているうちにヒートアップしていったのではないでしょうか。

 

このあたり、きっちり調べ出すとたぶんまる1日とかかかりそうなので割愛します。

現在では今をときめく暴露系ユーチューバーの東谷氏と手を組んで、かなり派手に海老蔵の暴露を展開しているという次第。

この間に海老蔵の女遊びが報じられてしまったことも追い風になっちゃいました。

 

で、これまでになんとな~く目にした小林さんが海老蔵について暴露した内容はだいたいこんな感じです。ちゃんと資料を見てないのであくまでだいたいです。

 

・麻央さんの存命時から女遊びが激しく、麻央さんは別れたがっていた。

・麻央さんの治療を怪しげな気功師に依頼し、小林さん、麻央さん、小林母から計3億7千万をだまし取った。

・小林さん自身も海老蔵に襲われそうになったことがある。

 

まあ、これだけだったらホントの告発である可能性もなきにしもあらずです。

しかし、天国にいる麻央さんからの手紙を創作してブログに掲載してみたり、「自分は洗脳されていない」と繰り返し書いたりしているので、たぶんまともなメディアはちょっと遠巻きにして見ている感じです。

「俺は狂ってなんかない!」って言う気○ガイが一番怖いですもんね。

 

そんなわけで、最近少しネットを騒がせている小林さんに関する顛末について雑にふれてみました。

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村