MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

RAINBOW3ものがたり(39)やれない男


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20220403180304j:plain

20年12月の『Baccara』(twitterより)

 

 

07年夏のタイ、最終夜となりました。

今回のタイも一度「富士レストランとボウリングの夕べ」でマーブンクロンに行ったのと、アソークのシリキット公園で2回ほどジョギングしたのを抜かすと、ほぼナナホテルとナナプラザの間の往復で終わりました。

 

ナナプラザはほとんどレインボー系ばっかりですね。1日1店は違う店に行くという努力目標があったのですが、あまり達成できていないです。

3階なんて一度も足を踏み入れていないかも。

 

そんなわけでこの日の1軒目は『G-Spot』です。

ここはナナプラザでも指折りの大型店なんですが、女のコがもう一つしょぼいです。

ステージが分かれちゃっているので、箱の大きさのわりに女のコが少ないというのが如実にあらわれてしまっています。女のコのクオリティももう一つですし。

店の左側の壁がガラス張りになっていて、中でショーをやっているなど人目を惹く工夫はしているみたいなんですけどね。まあ個人的には全裸興味ないし。

 

そして2夜連続のR2。昨日飲ませたウェイトレスの片割れはいたのですが、もう一人はお休みでした。

さすがに前夜おごっているので顔を覚えていてくれました。店に入って行くなり僕に気づくと「こっちこっち!」と手招きして壁際のソファー席に座らせてくれます。

そうそう。奢ったかいがあったというものです。

 

問題は次回来たときにこのウェイトレスがいるかどうかです。

これまでR2では二度と会えないというのがパターン化しています。

ママクラスと仲良くならないと駄目なのかなあ。

 

最後の締めはやはりR3でした。実は今夜こそはナンと合体するべく、ちょっとドキドキしながら来たのですが、残念ながら本日もナンはお休みでした。

 

今回、僕は彼女を2回ホテルに連れて帰っているのに(1回は僕のほうが連れられて帰って感じではありますが)、いまだ一度もやることをやっていないというにわかには信じがたい関係性となってしまっています。

今夜こそはガッツリいこうと思ったんですけどねえ。彼女とはなかなかご縁がないみたいです。

 

ナンはいないけど、ゴイ、ノイ、おばさんのうわばみおばさん3人衆は全員出席という最悪な状況です。

けっきょく今夜もおばさん主催じゃんけんゲームに引きずり込まれて、みるみるうちに酔っ払ってしまうのでした。

 

ゴーゴーでゴゴ嬢とやることをやらなくなってどれぐらい経つのでしょうか。

昨年末タイに来たときも、一度もそういうことをすることなく終了しております。

 

最近、その行為自体がそんなに楽しくないんですよね。するためにお酒をセーブしなきゃいけないんだったら、しなくてもいいか的なそんな感じです。

R3のウェイトレスたちもようやく、こいつは女は買わないんだ、ということを学習してくれて、この店に限っては女のコをすすめに来ることはありません。

 

実は、最初にナンを連れて帰った翌日って、心なしかみなさん少しよそよそしかったんですよね。「やらないやらないって言ってて、やるんかい!」みたいな。僕の被害妄想なのかもしれませんけど、ちょっとそういうのを感じました。

 

僕はこの店では永遠にできないんでしょうか。

もう、おばさんとのじゃんけんに大枚をはたくことに疲れたよ、ママン。

そんな悲しい気持ちとともに、この夏のタイはこれでお別れとなりました。

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村