MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

RAINBOW3ものがたり(93)さよならRAINBOW3(3)


スポンサードリンク

この中にはもう存在しない店も(20年3月)

 

 

 

『Twister』(R4と間違えて入った;;)、R4と回ってみました。

身体がアルコールを受けつけないのかビールは不味く、昨年に入院したとき医者から「アルコールは一生飲むな」と言われたのを思い出します。

でも、たぶんそこまでの状態ではないという自己判断で飲んでるんですけどね。

 

しかし、あまりあちこち見て歩く気にはなりません。

そんなわけでR3へ。

 

R3も空いていたんですけど、僕の中でのデフォルトがガラガラのR3なので、あんまり違和感はありませんでした。ステージ上には10人ぐらいの女のコが踊っているので、この店にしては上出来です。

むしろここ1~2年のまあまあ繁盛しているほうが違和感というか。

 

いつもの席に案内され、いつものハイネケン。

顔は知っているけど名前は知らないウェイトレスたちがわらわらとやってきて、いつもの乾杯の嵐。

伝票入れの中の伝票が等比級数的に厚みを増していくのもいつも通りです。

 

しかし、前回のエピソードの13年から7年。

ゴゴ嬢の入れ替わりを除けばあまり時の流れを感じないこのR3ですが、この店にばかり来ていた頃と比べると、やっぱりいろいろと変わった点はあります。

 

一番はビッグファットママの引退です。後を継いでママに就任したのはミスレジスターでした。ママになったストレスからか、ポパイの恋人のオリーブのようだったスタイルはかなりガッチリしてしまっています。

おばさんもチーママに昇進したようで、私服姿での勤務になっています。

 

ゴイは田舎のチェンマイに帰りました。あれだけとっかえひっかえしていた彼氏の誰かとくっついたわけではないみたいです。

 

スタッフではありませんが、ヤムとミンもコンケーンに帰りました。

遊びに来いと誘われるのですが、最近の僕の訪タイはパタヤ3泊&バンコク3泊というきちきちの日程。コンケーンに行くとゴーゴーに行く時間がなくなります。

なのでコンケーン行きは数年来実現していません。

 

ジーンは一時期R4に移っていましたが、すぐに姿を見なくなってしまいました。

その後、僕のFacebookに覚えのないタイ人女性から友達申請があり、写真を確認したらジーンのようでした。

しかし「ジーンってこんな顔だっけ?」と首を傾げたくなるほど、太っているわ、老けているわの変わり果てたビジュアルです。

(苦労し過ぎてこんなになっちゃったのかな…。可哀そうに)なんて思ったりもしていたのですが、投稿を見ていくとどうやらジーンのお姉さんらしい。

お姉さんが僕のことなんか知っているわけがないので、なぜお姉さんのアカウントで友達申請してきたのかは謎です。

 

ノイとオーちゃんはまだいるみたいです。年齢もキャリアもかなりなはずのノイですが、相変わらずヒラなのはその素行ゆえに違いありません。

 

こうしてみるとけっこう変わった感もある(何より繁盛しているのが一番の変化ではありますが)R3ですが、迫りつつあるコロナが未曽有の変化をこの店にもたらすことをこのときの僕は知る由もありませんでした。

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村