(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

『人生に一度。不倫しましょう』という出会い系のはなし(2)


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20200522115538j:plain

さらしちゃうよ♪

 

メッセージキタ──!ここね28歳、プロフィールには写真はない。160センチ45㎏、グラマー体型の独身女子だ。

「はじめまして。お休みなのに誰もかまってきれなくて、寂しいです。よかったら遊んでくれませんか?」

 えらくシンプルだけど、それがまたイイ! ホイホイ返事を書いてしまいます。

「お返事ありがとう^^直接メールでお話ししたいから、携帯のメアド、教えてくれませんか? やっぱり急すぎるかな?」

 で、ホイホイ携帯メアドを。

ここは最初に相手にメッセージを送るときにしか料金がかからないから、メアドや携帯番号の交換も自由だ。だからわざわざ携帯メールでやりとりしなければならない理由もよくわからないのだが。

メッセージ1回あたりいくらという出会い系だと、サクラはずるずる会話を引き延ばそうとするから、「直メアド教えて」と言って見極めたりするのだけれど。

メアドを収集する業者にしてはやることが地道すぎだし、よもやサクラなんて…などと考えているうちに携帯のメール着信音が鳴ります。

 

「ちゃんとメール届いていますか?スムーズにアドレス交換ができてよかったです♪ 改めてこれからよろしくお願いします。関係は冷めきってますけど、一応は彼氏と同棲中なのでお返事が遅くなっても許してくださいね?

 せっかくなので私の写真も一緒に送ります♪ 気に入ってくれたらいいな…実は口がちょっとコンプレックスだったりするんです。

写真を見た感じはどうですか?こういう口はダメな人だったりしますか?

 あ、それと私は同時に何人もの男性と連絡を取ったりするのが好きじゃないので、他にお誘いをくれた人に断りのメッセージを入れたら今のサイトは退会しちゃいますね♪」

 

写真にはたしかに口元を隠すようにうつむきがちに撮った20代の女の子の自撮り画像が。目がパッチリしたかなりの美人だ。口元、別に気にしなくてもいいよ、可愛いよ…と、調子良く返信する。しばらくしてメールが。

 

「ちょっとバタバタしてて…早速お返事が遅くなってごめんなさい。

今はもう落ち着いてゆっくりメールできるようになったので大丈夫ですよ♪

こうしてメールしてみたら、相性も良さそうなので実際にお会いするのが楽しみです♪何だか楽しくなってきちゃいますね☆

 私の本名とかまだ教えてなかったので今教えます☆ 

一応彼氏にバレないように、登録の時に名前と年齢を隠していたので改めて自己紹介させてくださいね☆ 

名前は玲奈、年は29です。

気軽に玲奈と呼び捨てにしてください♪ 

同棲中の彼氏は勤務時間が不定期で深夜でも家にいない時はいないので、どんな時間でも会えます。

住まいは今は秘密ってことにしてくれると嬉しいです。

それと、待ち合わせの時は車を出すので、距離は気にしなくていいですよ♪ 

あと…特にいますぐではなくてもいいんですけど、電話でお話し出来たりしますか?

 何だか急に声が聞きたくなってしまいました…急すぎですか?」

 

そんなことないよ、運命の出会いに時間は関係ないよ……と、返信メールに電話番号を打ち込みかけて、さすがに思い止まった。今すぐじゃなくていいっていうんだから、今度会ったときにね♡、と。

ああ、オレ恋をしてしまったかも知れないwww

 

 

 しかし、約1時間後、ただならぬ様子のメールが届くのです。

 

「玲奈です! すみません…さっきメールを読み返していたら急に彼氏が帰ってきて携帯を少し見られてしまいました…

関係はバレて無いですけど、慌てて携帯を取り返したら相当疑われました…

迷惑をかけたくないのでメールの履歴とアドレスは一度削除して設定も変えておきます。

こんなことになってしまったので、一時的に携帯でメールをするのは止めますが、友達に相談したらいい連絡手段を教えてくれました♪

 http://goo.gl/Tvy7V1 メール以外にも女性会員だと占いや懸賞も無料で出来るSNSなので、もし彼氏にまた携帯を見られても他よりうまく誤魔化せます。

紹介だとメールを1通送るだけで簡単に連絡をとるようにできるみたいなんですよ♪ 

せっかく知り合えたんだし、このまま彼氏に隠れて直ぐにでも会いたいので1通メールくれたらすぐにお返事します

!必ず連絡くださいね?待ってます!」

 

f:id:tbrazil:20200522115754p:plain

飛ばされた先はこんなページでした

 

マ、マジで~~?

せっかく掴んだ恋のチャンスが水の泡に!?

 いや、しかし彼女はまた連絡を取りたいと言ってる。大丈夫だ、オレ。

さっそくリンクをたどってみるとたしかに私書箱のようなページが開いた。

プロフィール写真はさっき僕に送って来たものと同じだ。間違いない。

「現在ログイン中」となっている。

さっそくメッセージを送るが1時間…2時間…いくら待っても返事が来ない。

迷惑メールとして弾かれているのかもしれない。

ふと、嫌な予感がしてメッセージを送った先のドメインを検索してみる。

するとトップに出てきたのは「悪質な出会い系サクラサイトまとめ」……。

うわー、やられた。まさか出会い系サイトのメアド集めだったとは。

どうりで話がうますぎると思った……。

 

その後、しばらく携帯に山のような迷惑メールが来ることになったのは言うまでもありません。……がんばれ、オレ。

(続く)