MENU (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

出会い系の黄昏 (1)


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210423190327j:plain

本日もサービス画像。(Coyote girls channel より)

 

 

先日、03年の日記半年ぶんを発見しました。

当時の僕は30代。職場は大規模なリストラをやる前で、景気は決して良くなかったんですが、まだギャラは良くて、人生で一番年収が良かった時代でした。

遊びもあほみたいに遊んでいた頃の名残りがまだ少し残っています。

しかし、出会い系はこの時期は不作でした。すでに悪質なサイトが跋扈しており、サクラにポイントをかっさらわれるだけの日々。

そんな日々の戦いの記録を拾ってみました。

 

1月15日(水)

昨年末より携帯の出会い系サイトを一生懸命やっております。

成果はゼロに近く。

いや、マイナスですな。はっきり現実を直視すれば。

有料のところを2軒かけもちしてるんですが、

そのうち1軒が非常に嫌らしい。

購入したポイントがゼロに近くなると、きわどいメールが殺到するんです。

 

『私は中3の女のコです。私のおっぱいはまだ小さいです。

最近えっちに興味出てきましたが、どこがいいのかわかりません。

年上の人、教えてください。

気に入れば電話するんで、電話番号入れてね』

 

とか、

 

『彼氏いないから堂々とえっちできるよ。携帯入れてくれたらかけるよ』

 

とか。こんなのがバンバンきます。

共通してるのは即レスして、しかも携帯かメアドを教えてくれたら連絡する、という内容でした。ついついレスしてしまいそうです。

 

実は現在、ポイントが無い状態。放って置いたら、こんなメールが立て続けに来たという。これって明らかにアレですよね。

僕が掲示板にメッセージを書いたのは1ヶ月近く前です。だからそれを見て来たとは思えないわけで、じゃあどうやって僕にメールしてきたのか、と。

全員、次のポイントを購入させようというサクラと見ました。

 

ちなみにここはポイントの最低購入単位が5000円なので、

ゼロになった客に次回のポイントを買わせると、それだけで商売は回りそう。

万が一、サクラじゃなくてマジメールだったら、もったいない話なんですけど。

……いえ、中学生はすきじゃないし;;;;

 

 

1月16日(木)

 

昨日書いたサイトですが、けっきょくまたポイント購入しちゃいました。

ちょっと前から連絡取っていた援交志望のコがメールをよこしてきたもので。

彼女とは話も弾んで今度都合のいい日がわかったら連絡するから会おうね、と約束していました。

そりゃあポイント買ってでも返事をしないわけにはいきますまい。

 

しかし、ここのところサクラにナーバスな僕です。

まさかとは思いましたが、サクラへいつも送る〝踏み絵〟的メールを彼女にもいちおう送ってみました。

「今後の連絡をサイト経由でなくて直接メールして。メールアドレスは…」

 

……沈黙しちゃったよ。

お前もか(TT)

まんまとポイント代5000円いかれましたorz

 

まだ戦いは続きます……。

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村