MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

はじめてP活してみたはなし (5)


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210227204912j:plain

カナル・カフェ(HPより)

 

 

P活を始めて半月。これまでナツキさんとレイコさんの2人と顔合わせしてきました。

2人とも今のところ次につながる展開となっていますが、せっかくなんでwまだまだいろんな女のコに会ってみようと思っています。

 

先日、21歳女子大生とアポを入れていたのですが、2回連続でキャンセルを食らっています。

一度目は「学校の用事」二度目は「体調が悪い」という理由でした。

このコはそもそも向こうからメッセージをくれたコなんですけどねえ。

プロフでもそうなんですけど、僕はメッセージには必ず「太Pじゃないんですけど」と、余裕ある大人ではないことをアピールしています。

だから、もっと良い案件があったのかなあ、などと思っておりました。

まあ、それならそれでいいけど。

 

そして、仕事が入っていなかったとある日、僕は朝からP活サイトをチェックしておりました。

それほどたくさんメッセージを送らなくても返信率がけっこうあるのが過去にやっていたマッチングアプリ(pc-maxですがw)と違うところです。

24歳ハーフ美女と30歳カワイイ系OLにメッセージを送ると、すぐに返事が。

また、足跡をつけたけどメッセージを出すまでには至らなかった36歳アダルト美女からもメッセージが来ました。

さらに、前述のドタキャン学生からも次回のアポのお誘いがあったり、明日アポを入れた30歳主婦から待ち合わせ場所の打ち合わせが入ったりで、あっという間に5人同時にやりとりをする展開に。

メールじゃなくてチャットなので一人当たり数回やりとりするわけで、かなり複雑な状況になっています。

オンライン状態だとメッセージもきやすいようで、その間に新規も2件ほど入っているのですが、とても手が回りません。

 

そんな中、30歳OL、まどかさん(仮)とは世間話的などうでもいい感じのやりとりを交わしていたのですが、ひょんなことから「これから昼飲みしませんか?」という流れになりました。

実は今日は家から出るつもりはなかったので、不意をくらいましたけど。

こういうチャンスは逃したらいけないですよね。もちろんOKです。

場所は中央線沿線がいい、と言うので、よさげな店が思い浮かばず悩んでいると、彼女のほうから飯田橋のお濠ばたにあるカフェを指定してきました。

 

数時間後、先に店に入って待っていると、現れたのはプロフ写真2割減ぐらいの女性。

プロフ写真がかなりカワイくて、僕にしては珍しく純粋に写真で選んだ相手なので、逆にまあ、こんなもんでしょ、という感じです。

二人ともハイボールで乾杯。まどかさんはダイエット中とかなのでつまみはなしです。僕も透析のことを考えると、そのほうが有難い。

とりとめのない話でそこそこ盛り上がります。話していて楽しくなる相手っていいですねえ。そんな雰囲気のある女性でした。この日は天気が良く、日の当たっているうちはまだよかったのですが、日が西に傾くにつれけっこう寒くなってきました。そんな寒さも気にならないほど、楽しかったです。

 

いつの間にかハイボールも杯を重ねて、ちょっと気分も良くなったところで核心へ。

「これまで何人ぐらいと会ったの?」と聞くと、やはりこれまでの二人と同様、

「そんなにたくさんの人とは会っていないですよ」と言います。まどかさんいわく、まだこのサイトは初めて1ヵ月ぐらいなんだそうです。

また、このまましれっと飲み続けていれば、お手当ナシでも良さそうな雰囲気もしたんですが、やはり聞いておきます。

「お手当的にはどのくらい欲しいの?」

すると、「食事で1、大人で2~3かな。今日は別になしでもいいですよ」と。

うおおおおお。大人、アリなんだ。まどかさん、あまりに友達っぽい雰囲気だったのでまったく期待していませんでした。

なんか、コーフンするなあ、こういうの。

「でも、飲んだりすると出来ない人、多いんですよね」

実はけっこうヤッてない?キミ。しかしせっかくなので、僕もガチEDであることをカミングアウトしておきました。

「私、自分がイクよりも相手にイッて欲しいタイプなんで、相手がイッてくれないと悲しいんですよね」と言うので、「大丈夫、ふにゃふにゃの状態でもイクから」と、フォローしておきました。なんだそりゃw

 

まどかさんはこのあと映画に行くと言うので、この日はこれでお開き。

次回会うのが楽しみです。みんな次回を約束してるけど、ホントに会えるのかな?