(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

5年ぶりの年末年始タイ行 その5


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20191230205114j:plain

バンコクへ移動しました。

近年はスティサンとかオンヌットとかあえて狙った場所に泊まるのがマイブームでしたが、今回は原点に戻ってナナホテル泊。

二十数年前にバンコクに初めて来たときに泊まったのもここでした。

ご存じのとおりナナプラザ真ん前という立地のこのホテル。

ロビーには怪しい女性たちがたむろしていたり、

ボーイがポン引きに早変わりしたりといかがわしさ満点でした。

しかし、久しぶりに泊まってみるとすっかりフツーのホテルに。

ロビーやエレベーターは古いままですが、部屋が嘘みたいにキレイになってるし。

部屋代も倍近く上がっているんだけど、立地も考えるとコスパ良くなってるんじゃね?

 

イカまで足を延ばす元気もなくナナプラザのみにて。

◎一軒目 『Twister』 やけに女のコ少ないなあ、『Rainbow4』。と思ったら別の店になってました。隣に移転してたんですね。

 

◎二軒目 『Rainbow3』

◎三軒目 『Rainbow1』

◎四軒目 『Rainbow2』

1年3か月前にきたときには3ぐらいしか顔を出してないのでレインボー詣でで終始しました。2あたりだと知ってる顔もいないかなと思ったんですけど、どの店でもきっちり面がわれておりました。

どの店でもきっちりと散財させられました。

ナナプラザにあまり行かなくなった理由を思い出しました。

でも、レインボーグループは健在で。

女のコのレベルはパタヤのトップ店にもまったく引けをとりません。

数ではもしかすると『Pin-UP』とかハッピーあたりのほう女のコが多いかも知れません。

 

びっくりしたのは3の女のコのレベルが格段に良くなっていたこと。

まあ、この店では女のコを見る機会がなかったんで、見落としていただけかもしれませんがw

 

あと、どの店もこの時期としては空いていましたねえ。

ママも「日本人が少ない。景気が悪いのか?」と言ってました。