MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

戸田恵梨香、あげまん伝説。


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20201211174559j:plain

『Boss』より。痩せちゃう前のほうが可愛かったなあ。

 

 

10日、松坂桃李戸田恵梨香が結婚を発表しました。

おそらくマスゴミ各社ノーマークだったビッグネームの組み合わせ。しかしながら、直近の接点は5年前以上の共演ぐらいだというのだから、噂さえ立っていないのもいたしかたないです。

じゃあ、何がきっかけでそんな仲になったんでしょう? ちなみに戸田恵梨香は17年ごろは成田凌とつき合っているんで、15年に共演してからはいろいろ間にはさまっている勘定ですし。成田とはNHK朝ドラ『スカーレット』の撮影に入る前に別れたというのが定説なので、その後につき合いだしたとしたら、長くて2年、『スカーレット』の撮影が終わってからだったら、まだ1年足らずという勘定です。でも、朝ドラヒロインをやるために別れたという話ですので、やっぱり終わってからなんですかね。

 

 

戸田恵梨香ねえさんと言えば〝ザ・オープン〟そして〝あげまん〟というのが僕の中の彼女に対するイメージです。とにかくその時つき合った男とはオープンにお付き合いするという豪快さ。これまで何度彼女がそのときつき合っている男とデートする姿を見たことか。

とにかくこの人、こちらが心配になっちゃうぐらい人目をまったく気にしません。常に堂々としています。

また、すぐに男を神戸の実家に連れて行く癖があるようです。綾野剛も勝地凉も彼女と新幹線に乗っているところを撮られた経歴があります。

 

そして、〝あげまん〟。僕が綾野剛の名前を知ったのは、戸田恵梨香の交際相手だったのがきっかけです。つき合っていた10年ごろにもちょいちょい出てはいましたが、彼がブレイクしたのは12年の朝ドラ『カーネーション』でした。

勝地涼は13年『あまちゃん』の前髪クネ男で知る人ぞ知る存在ではありましたが、戸田とつき合った14年ごろ以降、さらにあちこちで見かけるようになりました。ブレイクしたかどうかは微妙ではありますが、嫁はマエアツだしw

成田凌もコードブルーきっかけでつき合ったと言われているので、そこそこ有名ではありましたが、やっぱりアネゴと若い男、という絵図は同じです。

そんなわけで、戸田ねえさんのイメージは〝有望な若手をイイ男に育て上げて成長したら放流するイケメンブリーダー〟的なものだったんですけど、松坂桃李はもう相当仕上がってますからねえ。これまでのプロファイルには当てはまりません。

 

しかし、〝ザ・オープン〟だった戸田ねえさんが、これまで松坂との交際を秘めていたということは、かなり〝松坂色〟に染められているのではないかと推測できるのです。

なぜかというと松坂といえば、戸田姉さんとは真逆の〝ザ・シークレット〟ではないかという評判があるからです。これまで松坂は熱愛ですっぱ抜かれたことはありません。

でも、やることはやってるだろうというのが僕が聞いた彼の風評でした。

たまにいるんです、〝異様に用心深い系〟。

松坂はかつて綾瀬はるかと噂になったことがありますが、そのときにある取材チームがギリまで追い込んだそうです。都心にある小規模だけどセキュリティのしっかりしたホテルに、彼の関係者がチェックインしたところまで押さえたものの、本人の姿はついに確認できなかったといいます。綾瀬はるか本人とスタッフもたいがい用心深いことには定評がある人たちなので、もしかすると綾瀬サイドが絵図を書いたのかも知れません。しかし、いつも開けっぴろげな戸田ねえさんがここまで松坂との関係を隠しおおせたところを見ると、松坂もたいがい用心深い系であると察せられるのです。

 

若いのばかりを食ってきた戸田ねえさんの乾坤一擲の〝大物食い〟。

たしかに美男美女だし、お似合いっちゃお似合いなんですが。

戸田ねえさんはそれでいいんでしょうか。