MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

メンエスルポ (16) 責め好きな女


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210519201415p:plain

『ヒトヤスミ』(HPより)

 

 

今週はP活の谷間なので、自粛しようと思っていたのですが、どうにもメンエスに行きたくなってつい、行っちゃいました。

いちおう電話だけしてみたら、すぐに入れるということだったので。

 

今回新規開拓先にチョイスしたのは「ヒトヤスミ」。何となく熟女系かと思っていたんですけどそういうわけでもないんですね。

ここにした理由はレビューサイトを読んでハードな内容のものこそないものの、比較的良さげなものが多かったからです。

 

指定の時間にマンションを訪ねるとメンエスの客っぽい男性2人とバッティングしました。看板は出ていませんが隠れたエステマンションなのかも知れません。

部屋の前まで来たものの、インターホンのボタンがどこにあるのか分かりません。ボタンっぽいところを懸命に押しますが手応えがないし鳴っている気配もない。

5分ほどドアの前でまごまごしていましたが、仕方なくドアをノックして開けてもらいました。

出て来た三浦さんに「インターホンのボタンはどこ?」と聞くと正解はモニターのレンズだと思っていた部分でした。三浦さん、大ウケでつかみはOKな感じです。

 

今回フリーで担当になった三浦さんは小柄で可愛らしい感じの人でした。年齢は25歳というプロフィールどおりではないでしょうか。

小柄でスレンダー系ですがガリガリではなく女性らしいふくよかさは十分です。色白で小ぶりなお尻がいやらしいです。

フリー90分・12000円を払ってシャワーを浴びます。浴槽にお湯を溜めておいてくれるので、多少は漬かりますが、施術のことを考えると気が急いてしまいます。

 

施術はうつ伏せで指圧も早々にオイルに入ります。脚の時点からANSにご挨拶が入ります。

「あっ…」と、やや大げさにリアクションすると、「感じやすいんですね」と、三浦さん嬉しそう。

その後も何かとANSにちょっかいをかけてきます。そのたびリアクションすると三浦さん、キャッキャ言ってます。

 

背中から腰は僕の目の前に正座して塗るスタイル。鼻先にスカートの中身を見せつけられます。パンツは淡いピンクでした。

タッチは流すというよりはフェザータッチが多く、なかなかいやらしい施術です。

カエル脚→ストレッチ→4TBではSKBはやや浅い印象か。事故もありますが激しくはないです。

 

仰向けになってデコルテから69体勢でお腹→脚。お尻が僕の顔の上を通過する一瞬、顔面を中心部分に埋めてみましたがきゃあきゃあ喜ぶだけでおとがめはありません。

CKBの責めでも大げさにリアクションすると、何かとCKBを責めてきます。

ノせるといろいろやってくれるタイプですね。責め好きなようです。

責められないように先手で責めている、という見方はひねくれ過ぎでしょうか。

 

最後かディープリンパとマーメイドで終了。

「ほらほら、気持ちいいんじゃないの?」なんて言いながら足でCKB責め。

ディープリンパはパンツの中に手を這わせたり、パンツを動かしたりして刺激はしてくれますが、本体にはノータッチ、もちろんSKRはありません。

 

ハードな施術こそありませんが、コスパを考えると満足すべきでしょう。

何よりサービス精神旺盛な三浦さんに好感もてました。これ以上のサービス、あるのかなあ。無さそうな気もしますがもう一度ぐらいリピートしてみます。

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村