MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Gダイ〝最強マップ〟でひもとくナナプラザの歴史(15) 2015年


スポンサードリンク

 

 

2015年は8月にエラワン廟の近くで爆弾テロ事件が起きます。その後、トルコのパスポートを持った男が逮捕されますが、トルコ政府はこの男はトルコ国民ではないという声明を発表。背後関係は未だによくわかっていないようです。

この事件を機にナナプラザの入口に金属探知機が設置されたといいます。

そんな不穏な社会状況と関係あるのかないのか、前年からこの年にかけて店の入れ替わりが激しくおこっています。

 

f:id:tbrazil:20210730173131j:plain

なんか激しく変わっていますね。

『Voodoo』『BANKOK MILFS』に、『SpellBound』『BANGKOK BUNNIES』に、『Angel Witch2』『LONDON CALLING』になって います。

さらに『Lolipop』『SUCKERS』に。大文字が多い。

『Obsession』『True ──』になっているのはどういうこと?

 

『SUCKERS』……ここ、ロリポップじゃなくなってるのに気づいたのって、わりと最近なんですよねw たぶん中身は変わっていないと思います。コラムによると、客引きの女のコがかなり大量にいて、店外のバービアのほうが雰囲気がいいかも、なんて書いてありました。ここはたしかにナナプラザの出入りが見えるから、1人でボーっと飲んでいてもわりと楽しいんですよね。

 

f:id:tbrazil:20210730174204j:plain

 

ここでも多少の動きがあり。

『Candy Land』が右上から右下へ移転、『HOT LIPS』があった場所に。

元の場所は『A FAIRY BAR』になっています。まったく知らんバーばかりです。

この頃の訪タイはパタヤと半々になっていて、ほぼレインボーしか行っていません。

 

『Erotica Chile』……ベテランのホスピタリティ溢れるおもてなしが売り。

『SPANKYS』……下で呼び込みをしているのはいかついお兄さんだが、店の前では可愛い女のコがスポンジ棒で客をバシバシしばいて呼び込み中。相変わらずファランに人気の店ですが、10人に1人ぐらいは日本人好みのコもいるそうです。

 

f:id:tbrazil:20210730175115p:plain

 

ここも激しいです。

『WILD THING』『BUBBLES』に、『Cascade』『Charades』に。

ずっと改装中だった右下に『JAIL BIRDZ』が満を持してオープンしてます。

 

『BUBBLES』……前店、前々店からコンセプトを引き継ぎ、コヨーテ店としてオープン。コヨーテ嬢増員で売り上げアップを狙う。

 

『Billboad』……隣がにぎやかになったぶん、寂しい感じに。

『JAIL BIRDZ』……満を持してオープンした大箱店は可愛いコも多いと評判で、まずは快調の様子。その一方でベテラン勢は馴染み の顔ぶれで常連客が行くとドリンク沼にハマることも多いとか。

 

さて、コラムはソンクランの様子を書いた回があったのでそちらを。

 

ー帯が戦場、ナナの水掛け!

気が付けば、ソンクラーンを話題にするような時期になっていた。 拙ブロ グにも 『ソンクラーン』 で検索してやってくる方が増えている。 在タイ者の中ではかなり好き嫌いが分かれるイベントではあるが、 『タイ正月』 『水掛け祭り』 とあらば、旅行者なら一度ぐらい体験してすればいい思い出になるに違いない。 但し、服はともかくスマフォやカメラなどの電子機器の防水対策だけは怠らないようにしたい。 ホテルを出た らそこは戦場! のつもりで準備をしておきたい。 簡易的な防水装備、水鉄砲な どの水掛けグッズはいたるところで入手可能。

さてナナプラザの水掛け戦況であるが、ナナプラザ内ではさほど派手には行われない。 内輪で水を掛けあっているか、出勤してくる女の子に同じ店の子たちが掛け合うぐらい。 2階から下を通る女の子めがけて発射というのも楽しいのであるが。 それよりもナナプラザ入口一帯が激しい戦闘が繰り広げられている。 道のこっち側とあっち側で水を掛けあっていたり、時折通る水掛け兵士満載のピックアップトラックや大型トラックとの間での戦闘が特に激しい。 油断しているとソイ4に入る前のスクンビット通り沿いでもたっぷり水を掛けられるので要注意。 ナナプラザ内は休憩所にするのが得策。 懇意のデックサーブや女の子がいれば、 一緒にご飯食べたり、コンビニで仕入れてきたビールを飲んだり、濡れすぎて体が冷えたら、 エロチカカラオケのジャグジールームで体を休めることも可能。

そんなナナプラザでの水掛けライフを充実させてくれるであろうゴーゴーバーは、『Rainbow』 『Spankeys』『Rainbow1』 は1階かつナナプラザ入口近くということもあり機動力を生かすには絶好。 店先のスペースでゆっくりビールも飲める好条件。 気のいい女の子が多 いので、一緒に水掛けを楽しめる可能性 も高い。 狙撃好きなら 『Spankeys』 の位置はなかなかの好ポイント。 階段を上がってくる女の子を狙撃したり、中庭 で水掛けしてるところを上から狙える。 ノリのいい女の子が多いから、 一緒に水 掛けしようと誘えば二つ返事でOKして くれるに違いない。いずれにせよ、ナナプラザでは事前に一緒に参戦してくれる 女の子を確保しているかどうかが楽しむ 上での大事なポイントになる。

 

 

 昔は昼間もナナプラザ内でも激しくやっていたんですけどねえ。

↓その当時の記事はこちら

www.sergeant-gogo.com