MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

パッポンゴーゴーバー全店レビュー(G-Diary14年1月号より)(1)


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20130812220013j:plain

『PINK PANTER』14年ごろ。画質悪くてすみません;;

 

 

あまり人気のないシリーズ〝ゴーゴー全店レビュー〟です。

パッポンはホントに全然行っていないので、ほぼGダイだよりです。しかも7年前の記事だというw

まあ、いずれにせよ現在ゴーゴーはほとんど閉まっているので、現状をルポできたとしてもこういう形にはできないわけです。まあ、書いている本人は好きでやっているんで生暖かい目で見てやってください。

 

『Gダイ』はパッポン特集をあまりやっていません。『Gダイ』が発行されていた99年~16年はおそらくパッポンが不人気だった時期だったのではないかと。この特集が組まれたあたりから徐々に良くなってきたと思われます……まあ、行っていないんでわかりませんがw

 

コロナでゴーゴーが閉まる直前の19年頃には、ナナ・ソイカが沈んでパタヤに客足が流れてしまう中で、「パッポンがバンコクでナンバー1だ」という声も聞かれたり聞かれなかったりしたものです。でもこの特集は14年なんですけどねw

 

ぼちぼち昔よりはマシになってきたかな~ぐらいの時期だからか、各店へのコメントは少ないし、あまり熱もこもっていません。4店を除くとほぼ1行コメントだし、この特集自体ゴーゴーは2Pだけです。ナナやソイカのゴーゴー特集が数ページにわたって組まれていたのとえらい差ですね。

 

f:id:tbrazil:20211218172104j:plain

14年ごろのパッポン(北半分)

Pink Panther

パッポンのエース的存在!

パッポンを古くから引っ張ってきたキングスグループを押しのけて、 今やパッポンのエース的存在となっているのが 『Pink Panther』 だ。 小 柄でノリの良いダンサーを数多く抱 え、日本人の固定客も多く抱えている。

パッポンにコヨーテの流れを引っ 張ってきた存在とも言えるだろう。 そのノリの良いダンス、さらにロリ・ ノリと揃っている嫁を覗きに行って みては如何か? 毎夜11時から行っているムエタイショーも有名。

 

個人的には良店かどうかはおいておいて、パッポンに行ったら必ず覗いて見るお店の一つです。僕がパッポンに良く行っていた頃はキングス系一択で、そんな中新店(もしかしたら新装しただけかも)として注目されました。

お店の内装がお洒落ですよね。小さいステージがたくさんあったり、ソファー席のみだったりとちょっと普通のゴーゴーとはちょっと違います。でも、こういうステージって目立つ女のコがガンガン踊ってないと寂しいんですよね。やっぱり僕は古い虹系のワンステージタイプのほうが好きかも。

 

Super Pussy

店名だけを見ると期待値が上がってしまうバーなのだが、怪しい ボッタクリ?という情報も。 要注意店。

 

King's Corner

レディーボーイ店としてバッポンでも一目置かれているバー。 絶 世の美女も数人存在する。

 

KISS

コヨーテも存在するようだが数・質ともにパッとしない。

 

Queen's Castle 1

 並びのキングス 1, 2そして 「Queen's Castle 1」。 この3店舗 の中では、筆者としては一番お勧め。

 

King's Castle 3

改装後レディーボーイと女性ダンサーが混在。 ただレディーボー イ色が強くなってきたか?

 

Wild Cat

かなり怪しいバー。 ハッキリ言ってパッポンでのこの手の怪しいバーはお勧めできない。

 

King's Corner 2

キングスコーナーの姉妹店としてまだ新しいバー。レディーボーイ好きな人は要チェック!

 

キングスコーナーって昔からLBの多い店として有名だったけど、いつからLB店に?

ちなみに疑惑のゴゴ嬢・ミシェルが働いていたのはここですw

そうか、それでかww

 

↓ミシェルとバンコクで再会したお話はこちら

www.sergeant-gogo.com

 

あと、要注意店が多いのも気になります。

結局、『Gダイ』がパッポンのゴーゴーをあまりフィーチャーしなかったのは、こういうところかと。要注意店ではないキングス系でも、油断していると伝票が大福帳みたいな厚みになっていることがちょいちょいありますから。

それでも、ソイカが低迷期にあんなに寂れていたのとは対照的に、観光地として世界的に有名だったパッポンには一定数の観光客が押し寄せて食べるのに困らなかったのでしょう。あこぎな商売は根強く横行していたようです。

(続く)

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村