MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Gダイでみるパッポンの歴史(2) 00年~キングス系増殖~


スポンサードリンク

(G-Diary 00年3-4月号より)

 

 

99年ごろに『G-Diary』が創刊されて『GOGOMAP』が登場します。

前回の地図と南北が逆になっているので見づらい部分もあるかも知れません。

 

僕は創刊号は持っていないので、創刊当時からあったのかは不明です。ちなみにこの頃は毎号掲載ではなかったようです。

後に名物のひとつとなるゴーゴーバーに関するコラムもなく、こんな感じの簡単な文章がキャプションのように添えられていただけでした。

 

世界のゴーゴーバー「パッポン通り」

毎夜大量の人間たちの"カネと色”の欲望が渦巻 この国を代表する一大歓楽街。 バンコクに来た誰 が一度は訪れると言われるこのパッポン通りに、世界最高のゴーゴーバーと名高いキングスグループがある。 客引きがいる2階の変態露出バーは慣れないうちは危険。 とりあえず、パッポン通りでタイの 遊びのhow to を勉強すること。

 

ちなみに他の号に掲載されていたものも、だいたい内容は同じ。「2階のバーは危険」という点はとくに繰り返し触れられていました。この情報、たしか「地球の歩き方」でも見たような気がするんですが、よっぽど危険だったんでしょうねえ。

僕は2階のバーで花電車を見たことがありますが、そこは大丈夫でした。

また他の号ではキングス系を〝ゴーゴー遊びの登竜門〟的に紹介していました。僕は毟られた記憶ばかりですけど、それでもキングス系は信頼度が高かったようですね。

それともそれ以外の店がもっとひどかっただけの話なんでしょうかw

 

地図をチェックすると『King’sCastle1・2』の並びには前回の地図では『Suzie Wong』やら『Butterfly』など現存する店と関係あるのかないのかお馴染みの名前の店が並んでいましたが、『Queen's Castle』『Camelot Castle』などキングス系の店に取って代わられています。90年代後半にキングス系が絶好調だったことをうかがわせます。

ちなみに『Queen's-』は95年の地図では『Pink Panther』の隣にありました。

 

『Pink Panther』は『The Pink』になっています。これはホントに店が変わったのか、Gダイが間違えたのかは不明です。たしかずっと『Pink Panther』だったように記憶してるんですけど、自信ありません。

 

あと『SuperStar』の系列なんでしょうか?『Super Girls』『Super Pussy』という店も出来ていますね。パタヤでは有名な店名ですが同じ系列なんですかねえ。

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村