MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

GWのタイの入国事情まとめ


スポンサードリンク

「水かけ禁止」にもかかわらずソンクランは盛り上がったみたいです。

 

 

 

今週末からGWですね。

タイに行く方も多いんじゃないでしょうか。

私は医者から1年間の海外渡航禁止を言い渡されておりますのでタイに行くことはできませんが、5月1日からタイの入国制限が大幅に緩和されるそうですね。

 

GWに訪タイするという人はとっくに手続きは終えているでしょうが、現在のタイ旅行はどうなっているのかをちゃんと知っておこうと思って調べてみました。

いかんせん素人ですので間違った情報もあるかも知れません。

 

「Test&Go」で入国する場合、これまでは入国後にPCR検査を受けて結果が出るまでホテルに待機していなければばりませんでした。

さらにこれには事前にタイランドパスを申請している必要があります。タイランドパスの申請にはワクチン接種済み証明と2万ドル以上の補償がある保険、政府認定ホテルでの滞在とPⅭR検査の支払い済み証が必要でした。

さらに滞在5日目に抗原検査を自分でして結果をアプリで報告しなければなりません。

 

まだけっこう面倒くさそうですが、COEとか7日間隔離とか言っていた頃とくらべるとかなりシンプルになりましたよね。

 

5月1日からは、「Test & Go」を廃止して到着後のPⅭR検査がなくなるそうです。

つまり2年前までのように到着したらすぐに好き勝手な場所へ移動してよいのです。

タイランドパスは依然として必要ですが、PCRと検査のためのホテルの予約が必要なくなり、保険も1万ドル以上と減額されています。

 

これ以外にサンドボックスもありますが、こちらは最初5日間指定地域のホテルを予約する必要があるため、タイを訪れる9割の人は「Test&Go」を利用しているようです。

 

日本へ帰国する際も出国72時間前までと到着時のPCR検査はあるものの、ワクチンを3回接種していれば隔離なしでよいことに4月8日からなっています。

つまりワクチン3回接種すればまったく隔離なしで行ける状況になったわけで、5~6連休しか取れない人でもタイに行こうと思えばいけるわけですね。

 

でも、実際に行って夜遊びが楽しいのかというのが気になるところです。

ここ1か月ぐらいSNSなどでざっくり聞いた感じではけっこう営業している店も増えてきているようです。本当はまだダンスはいけないはずなんですが、やっている店も少なくないという話もちらほら聞きます。

まだ以前のように、というほどではありませんが行けばそこそこ楽しそうです。

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村