(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

メイドさん降臨 ~あるパーティの記憶~ (08年の日記より)


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20201220235457j:plain

メイドさんイメージ。こんなにキレイじゃない…。(byぱくたそ https://www.pakutaso.com/)

 

 

 

昔の日記をほじくり返していましたら、かつてよく通っていたのパーティに関する記述がありまして。

懐かしいのでアップします。…といっても、通いなれてかなり飽きていた頃なので、あまり艶っぽい内容ではないです。当時の雰囲気だけでも感じていただければ、と。

 

 

 朝:パン2個、コーヒー@PRONT

昼~夕方:ピロシキ、ヨックモック、ビール多少。

夜:キムチ鍋、うどん、発泡酒1.5&いいちこ少々。

 

5ヶ月ぶりにいつものパーティへ行ってきました。

今回はいつもとは違う趣向で女のコも多数参加とのことで、主催者からとくにお誘いをいただいたので。

ここのところ、そんな艶っぽいイベントとはご無沙汰です。

午前中はタイ語教室だったんですが、いらぬテンションがずいぶんあがってしまってます。教室終了後はそそくさと会場の都心のシティホテルへと。

 

しかし、まあ。行った途端にそっちのほうのテンションはどこへやら。

男女比は男8女5でいつも通りなんですけど、なんか乗らないです。

必ずしも、女性の質が悪いというわけではないんです。

久しぶりなんで知らない顔がほとんどだし。その他、なんかその気にはなれない感じが盛りだくさんで。

詳細を書くと、このパーティのダメ出しのようになるので控えます。

たぶん、原因は僕自身にあるように思われますので。

まあ、ここにはいい意味でも悪い意味でも慣れすぎてしまったのかも知れません。

 

ということで、飲みスイッチ…入ります(「働きマン」ふうに)。

いや、飲んでいるぶんには楽しいんですよ♪

 

このパーティは最近はコスプレなんかもやっているようです。宴もたけなわみたいなところでメイド服を着させられました。

最初はセーラー服だったんですが、サイズが小さすぎて、無理やり着ると脱げなくなりそうなので断念しました。

メイド服も背中のファスナーが半分くらいしか閉まらないので、肩紐がちょいちょい落ちてきます。

スカートは超ミニでボクサーパンツが丸見えになるため、ノーパンです。こういう服ってお尻のほうが丈が短いんですね。ソファーに座ると生尻がダイレクトに座面に触れてます。

足を閉じてスカートの中が見えないように心がけてますが、正面からみたらいなり丸見えなんだろうな。

 

みなさんに「似合う」とほめていただきました。記念写真もパチ、パチとやたらとられます。ちなみに僕は宴会とかで脱いだり馬鹿な格好をしばしばするのですが、そのたびに周りのみなさんやたらと写真に撮りたがります。将来、何かいけないことをして捕まったりしたときに、そんな写真が出回らないか非常に不安です。

今回のメイド姿の写真、アップしようかとも思いましたが、冷静に判断してやめておきます(笑)

自分としては過去に仕事で(!)女装したときほどのテンションのあがりはなかったんですが。まあ、みんなが喜んでくれているからいいか、みたいな。

それが何よりですよね。

 

そのあと、どんな展開だかよくわかりませんが、メイドさんはご主人様にベッドルームに連行されて、無理やり手込めにされてしまいます。

僕的には平成20年の童貞を奪われてしまうわけですが。そのあたりの詳細は書きたくありませんw

 

 

〝ご主人様〟って誰だろう? まったく覚えていないです。

このパーティには20代の頃から顔を出していて、最初はもうやることやるのが楽しくて仕方がなかったんですが、この頃にはだいぶ飽きて他の参加者のSEXを肴に飲むほうが楽しくなってました。なんか独特の連帯感みたいな、ふだんどんな生活をしているかもほとんど知らないパーティ仲間と過ごす空間がなんだか心地よかったんですよね。

このパーティも数年前になくなって、みなさんとも会っていません。

この当時は「みんなジジイとババアになっても遊ぼうね」と約束していただけに、寂しいですね