(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

【闇】マリエが暴露した紳助の枕営業要求


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210410215849j:plain

マリエのインスタライブから(youtubeより)

 

 

有吉と夏目ちゃんの結婚で5年前に日刊スポーツのスクープが〝誤報〟として握りつぶされていた件が蒸し返されて〝芸能界の闇〟が露呈されたのは記憶に新しい。

そして、またまたそんな〝闇〟を感じさせる案件がネットをざわつかせています。

そう、マリエが島田紳助枕営業を迫られた件を4日のインスタライブで暴露したのです。そしてその場にいてマリエに枕営業を勧めたという何人かの芸能人の一人として名前を挙げられた出川が炎上しているようです。

 

マリエといえばセレブ出身のアイドルとして00年代中盤に活躍した元タレント。10年ごろに芸能界から身を引いて現在はデザイナーやファッションブランド経営などをしているようです。

彼女が時おり目に涙をにじませながら、暴露した内容をまとめると以下の通りです。

 

・マリエがまだ18歳でタレントとしても忙しかった頃、番組収録前にMCの島田紳助の楽屋に挨拶に行かなかったことがあった。後日、紳助から時間と場所を指定されて〝食事会〟に呼び出される。

 

・指定の場所は個室で半円形のソファーがあり、中央に紳助、両サイドに取り巻きのお笑い芸人やグラドルたちがいた。名前を挙げられたのは出川哲郎とやるせなす。

 

・皆に囲まれた状態で紳助から「やらせろ」と迫られる。「愛のあるセックスじゃないけど、気持ち良さの極限をオレは味あわせることができる。だからやらせろ」と謎のアピール。

 

「SEXしたくない人とはしたくない」とマリエがきっぱり断ると、まわりの出川ややるせなすからやるように説得される。

 

・紳助はなおも「じゃあ来週○曜の何時に○○でやろう」と迫り続ける。

 

・後日、マリエが自分の所属事務所に相談すると、マネージャーから「金輪際、仕事が来なくなるかもしれないけど、それでいいの?」と言われる。

 

・マリエが「それでもいい」と言うと「わかった。そういう覚悟なら謝りに行こう」と言われ、紳助とツーカーの制作会社に、挨拶に行かなかったことなどを謝罪した。

 

マリエは当時『クイズ・ヘキサゴンⅡ』にも出ていたといいますが、この出来事がきっかけでクビになったと言います。だから

「その後のヘキサゴンメンバーの女のコたちがどうなったかも知らないし、知りたくもなかったから友達にならないようにしていた」と言っています。

そしてそんな芸能界に嫌気がさして徐々にフェードアウトしていったと言うのです。

彼女はだから日本のテレビ番組は嫌い、と激しく非難していました。

「やるせなすさんや出川さんが普通にテレビに出てるのが信じられない。出川さんが何食わぬ顔で企業のCMに出ているのが本当に許せない」

 

紳助といえば自分の番組に出演したタレントに手を出すことでかなり知られていたようです。手を出されたタレントの事務所もそれを黙認していたと言われています。

僕もかつてとある人気女子アナが紳助の隠しマンションへ通う姿を目撃したことがあります。だから、今回の話もさもありなん、という感じです。

『ヘキサゴン』もそんな色眼鏡で見ていたものですから〝紳助とその大奥〟に見えて仕方がありませんでした。

枕営業は関わった双方の利益になれば、わざわざ告発する人はいないので明るみに出ることはそうそうありません。だから、マリエほど名前のある人が実名で暴露するのは極めて珍しい例でしょう。

 

ちなみにこの件に関してはマリエの所属事務所は扱いに注意するように各メディアに通達を出していると言われており、メジャーどころはネットニュースでも扱っていないようです。出川の事務所がこの件に関してコメントを出したことで、ようやくスポーツ紙系のネットニュースが取り上げたぐらいです。

 

紳助は引退しちゃっているので今さら火の粉はふりかからず、最近ではすっかり愛されキャラに変貌してCMにバンバン出ていた出川だけが集中砲火を浴びているのはちょっと気の毒な気がしてしまいます。

 

しかし、やっぱり芸能界って闇が深いですねえ。

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村