MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

メンエスルポ (18) リピートした熟女


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210531212418j:plain

これは昔行った熟女店。今回のお話とは関係ありません。

 

 

最近すっかりメンエスの人になっております。

タイ、行きたいなあ。

でも、まだ当分は国内で活動するしかないみたいです。

先週はすでに平日に1回メンエスに行っていたので、今週末は大人しくしていようと思っていたんです。

でも、週末が来るとむずむずしてきます。

何の気なしにレビューサイトや店のHPをチェックしてみたりして。

すると、ああ、この店は一度新規で行かなくちゃ、とか、リピートしてみたかったセラピが今日は出勤してるなあ、とか。

まあ、電話して時間が合わなかったら新規のほうに電話してみるかな。

それ、100%行くんじゃんw

 

店に電話してみると、すぐにでも入れるみたいです。

これはもう行くしかありません。ブログねたにもなるし(言い訳)。

 

選んだのは以前にも一度行った熟女店です。

前回、新規で行ったときはまずまずでした。すごく良かったわけではないです。

でも、何かポテンシャルというか、のびしろみたいなものを感じたんです。

決して美人ではないけどブスでもない、プロポーションも悪くはないって感じです。

感じはいいけど特に性格が良いという感じでもないし、〝寛容〟でもなかったです。

でも、もう一度行ってみたかったんですよね。

 

指定されたマンションは他の店(16回参照)で行ったことのある場所でした。

やっぱりここ、メンエスマンションなんですね。

 

今回リピートしたKさんですが、実は電話では指名しなかったんです。

その時間は彼女しか空いていないのが分かっていたからなんですが、指名しないと気付かれないかな。それどころか全然違う人が出て来る可能性もあります。

ドアを開けて出て来たのはKさんでした。良かった。

指名しませんでしたが、僕のことも何とか覚えてくれていたみたいです。

 

前回の施術も特に強い印象はなくてあまり内容も覚えていなかったんですが、その日の施術はなかなかでした。

SKBがとにかくがっつりで多摩にもグイグイきます。流れは前回とほぼ同じだと思うんですけど、前回と比べて技の入り方が全然違うんです。恥ずかしながら声、出っ放しで口の中がカラカラになりました。途中、何度もお茶を飲んだほど。

リトルを直で攻撃することはほとんどありませんが、その周囲はまんべんなく責めてきます。

最後は添い寝の体勢で顔をめっちゃ近づけてきます。チューしようとすると逃げ、こちらが引くとまた顔を近づけてくる。高校生みたいにキャッキャとじゃれてしまいました。傍で見てたら何やってんだって感じですけど、楽しかったんです、これが。

そして脚をからめて僕の腕の中にギュッと身体を預けてきます。しばらくそのまま彼女の体温を堪能しました。

 

結局SKRはなかったんですけど、下手に出すよりも全然エロい時間でした。

やっぱり熟女ってスゴイです。

ハズレなしで楽しみたいなら若いセラピの店のほうが確実なんでしょうが、熟女店は当たるとデカイ。ハズレることのほうが多いですが、料金はリーズナブルだからそんなに口惜しくもないし。

だからと言ってまた新規から熟女店を開拓しようとは思いませんけど。

 

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村