MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

RAINBOW3ものがたり(22)ロリとの遭遇


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20220304172030j:plain

『Billboad』(twitterより)



 

 

06年年末の訪タイ、タイで過ごす最後の夜になりました。

このころは確か高齢の祖母と一緒に過ごせる正月ももう何回もないだろうから、と元旦までには日本へ帰っていました。祖母……まだ生きておりますw

 

年越しが実はけっこう面白いのにこの頃はまだナナプラザの年越しは未体験だったわけです。

もったいないことをしたもんです。

ちなみに「第2回富士レストランとボウリングの夕べ」はボウリングまで来たのがノイとバカボン姉妹のどっちかだったので、今一つ盛り上がらず。

8時頃にお店に戻ってお開きとなりました。ノイたちは休みだったんでしょうか、私服で店内をウロウロして、ドリンクを運ぶぐらいのことはやっていたように思います。

 

この日は10時には空港に行かなければならないので、ちょっとしか飲めません。

それでもいちおうR4でウォームアップしてからのR3です。準備運動は必要です。

 

ビッグファットママはいましたが、昨日風邪だと言っていただけあって引き続き具合悪そうにしていました。ミスレジスターはいつも通り、ヤムは昨日に引き続きいませんでした。ノイも他の席についていたので、ゴイとおばさんでJACKPOTゲーム飲みです。

おばさん、このゲーム大好きなんですよね。そして僕は不運にもこの席に迷い込んでしまったゴゴ嬢が、おばさんにいたぶられる様を見るのが楽しいことに気づきました。

 

最初に捕まったゴゴ嬢がテキーラを3連続で飲まされて逃げ出したあとにやってきてしまったのは新人ウェイトレスでした。

かなりの美形です。おめめパッチリ、小さいけどスッと通った鼻筋、これまた小さいけど花びらのようにぷるんとした唇……ものすごくアイドルっぽいのですが、最近のNizuとは乃木坂みたいに健康的じゃなくて、どこか日陰の雰囲気をまとっています。

それは身体がめちゃくちゃ華奢だからでしょうか。カラダだけだと中学生みたい、いや最近の中学生はもっと発育がいいコもたくさんいそう。

 

こういうコを界隈では〝ロリ〟と呼ぶのでしょうか。

Gダイのゴーゴーバーコラムを呼んでいるとよく〝ロリ〟が珍重されていますが。

それって、担当者の個人的な好みなのか、それともゴーゴー好きの中で〝ロリ〟を支持する人が多いのか。僕はまったく興味がないのでわかりません。

でも、カワイイなあ。名前がわからないのでロリ子と呼ぶことにします。

 

いろんな人が入れ替わり立ち代わりして僕らがゲームをしているのを観戦しているので、つい覗いてしまったのでしょう。ゴイちゃんの陰に隠れるようにしてゲームを見ています。

すると「あんたもやりな」とばかりにおばさんが彼女を引っ張り出そうとします。

露骨に怯えた目をするロリ子。

するとビッグファットママが飛んで来ておばさんの前に立ちふさがりました。

何やら激しくおばさんを罵っています。

 

おばさんがふてくされてどこかへ行ってしまうと、ママは言い訳をするように僕にこういうのでした。

「このコはまだ入ったばかりなの。お酒も飲めないから飲ませないで」

まあ、ママが言うなら仕方ありません。僕だって嫌がるコに無理に飲んで欲しくはないし。誰でも飲ませて潰したいのはおばさんだけです。

 

ロリ子のコーラを奢りました。

「コップンカー」まだおどおどしながらコーラのグラスを両手で持って飲むロリ子。

うーん、やっぱりカワイイぞ。タイプじゃなくても誰もが心を打たれるものがあるんですよね、子猫や子犬を可愛いと思うような。

 

何か、少しほっこりした気持ちでR3を出て、チェックアウトするためにホテルへと帰った僕でした。ちょうどいい感じに酔っ払いました。

 

 

↓ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村