MENU

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

google、おこ。


スポンサードリンク

f:id:tbrazil:20210125180815j:plain

「怒る男性」画像とか嫌なんで深田えいみ様画像でもご覧あれ。

(本文とは全く関係ありません。でも、これぐらいでもたまにgoogleは怒ります)


 

 

googleから「サイト運営者向けポリシーレポート」というやつがきました。

アドセンスでポリシーに違反していることを通達するお知らせです。

 

本日は Google サイト運営者様向けポリシー レポートをお送りいたします。お客様のウェブサイトの特定のページで見つかったポリシー違反に関連する最近のアクティビティをご確認ください違反措置の適用状況は随時変更される可能性があります現在適用されている違反については、AdSense ポリシーセンターの [ページ単位の違反措置] をご覧ください。

 

このブログの場合、問題点は一点。「エロいこと」です。

そもそも、ほぼ毎日のように来ているんですが、わりとのらくらと躱していました。

読んでいる方はご存じだと思いますが、当ブログは活字ではアダルトな部分は多少ありますが、画像には多少は気を遣っているつもりです。

違反の指摘自体もわりといい加減で、エロのかけらもないページが違反だと指摘されていたことも何度もありました。

実際、これまでに過去に違反と指摘されたケースでも、まったく訂正せずに審査に出したら100%通っていたんです。だから、最近ではとりあえず一字一句直さずにバンバン審査に出していました。

 

だけど何だか今回は本気のようです。

 

いただいたリクエストに従って 4 件のページを審査した結果、審査の時点で該当ページはポリシーに違反しているものと確認されました該当ページへの広告配信は引き続き制限または無効化されます。

 

いつもなら、何もしなくても審査にパスするところが、全部引っ掛かりました。

そして、さらに昨日まで見逃されていた違反も新たに追加されちゃってで7件の違反。しかもそのうち2件は要修正になっちゃってます。「要修正」は初めて。

「舐めたマネしてんじゃねえぞ、ゴルァ」ってことでしょうか?

 

しかも、これ、いやらしいのが要修正でなくても放置しておくと毎日メールが来ます。

修正せざるを得ません。しませんけどw

 

f:id:tbrazil:20210125173422j:plain

 

しかも、要修正になったページって、そんなにエロくないやんってやつなんですけど。

 

www.sergeant-gogo.com

www.sergeant-gogo.com

 

まあ「性的な内容」なのは間違いないけど、そんなことを言っていたらほとんどのページがそうなっちゃうわけで。

まあ、藪蛇になるから文句は言いませんけどw

ひょっとして、ゴーゴーバーのことはよく分かっていないのかな、この担当。

 

 

しかし、当ブログ、一応アドセンスを貼ってはあるものの、一銭の収入にもなってません。

こんなことだったら、いっそのこと辞めてしまったほうがいいのかも知れません。